時事ネタ

マックシェイク森永ラムネのアレルギー情報/食物アレルゲン(NG食材)は何?

こんにちは!管理人のクラゲです。

本日5月20日から森永製菓とのコラボ商品である「マックシェイク森永ラムネ」が期間限定で販売開始されました。

6月中旬まで販売されるととのことなので、販売期間は1か月ほどしかありません。

この機会にぜひ一度味わっていただきたいのですが、「食物アレルギー」のある方だと手放しに喜んで購入することはできませんよね。

まず気になってしまうのが、食物アレルゲンとかアレルギー情報だと思います。

そんな方のために、マックシェイク森永ラムネのアレルギー情報について調べてみました。

牛乳アレルギーの方はマックシェイク森永ラムネはNG食品

マックシェイク森永ラムネにも当然ながらアレルギーに関わる食材が含まれています。

その中でも法令で規定する特定原材料7品目の中に「牛乳」が含まれているため、牛乳アレルギーの方は口にしない方がいいNGな商品だと考えられます。

アレルギーの程度によるとは思いますが、牛乳アレルギーの方がマックシェイク森永ラムネを食べると、

  • 蕁麻疹などの皮膚症状
  • 咳きや呼吸困難などの呼吸器症状
  • 嘔吐や腹痛、下痢などの消化器症状

が起こる可能性があります。

牛乳は加熱や発酵をしても、牛乳アレルギーの原因であるアレルゲン「カゼイン」は分解されないため、アレルゲンの力が落ちることは期待できない。

そのため、加工品であっても注意が必要です。

乳糖不耐性の方はマックシェイク森永ラムネを注意してください

乳糖不耐性とは、牛乳に含まれる「乳糖」という糖類を分解するラクターゼが腸内に不十分なために起こる消化器系の疾患です。

乳製品を摂取した後に

  • 子どもでは下痢やなど
  • 大人では、腹部の膨満やけいれん痛、下痢、鼓腸、吐き気

などの症状が起こります。

ですが、乳糖不耐性は人それぞれ「許容量」があるので、マックシェイク森永ラムネを口にしたからと言って必ず症状が出るわけではありません。

乳糖不耐症を患っている人の大半は、症状を示すことなく牛乳を一日に2杯、朝晩に1杯ずつを飲めるという研究結果もあるので、注意して少ない量を飲むのであればマックシェイク森永ラムネは問題ないと考えます。

ですので乳糖不耐性が疑われる方は、まずマックシェイク森永ラムネのSサイズから始めてみてはいかがでしょうか。

大豆アレルギーの方はマックシェイク森永ラムネはNG食品

マックシェイク森永ラムネには原材料に「大豆」が含まれています。

アレルゲンである大豆たんぱく質は、味噌や醤油のような長期間の発酵・製造過程でアレルゲン活性はかなり低下するため、大豆アレルギーの方も気にせず口にすることができます。

しかし、短時間の調理や加工による大豆アレルゲンの変化については未だに十分な研究がないため、大豆アレルギーの方はマックシェイク森永ラムネは口にしない方がいいNG食品でしょう。

もしマックシェイク森永ラムネを口にすると、

  • 湿疹
  • 口の中のかゆみ
  • アナフィラキシー(極まれ)

などの症状が起こる可能性があります。

即時型大豆アレルギーを起こす人は比較的少なく、アナフィラキシーの報告も極めてまれですが、豆乳を飲む人の増加とともに、豆乳のアレルギーになる人が増えてきていますので注意が必要です。

マックシェイク森永ラムネに牛乳と大豆以外のアレルゲンが混ざる可能性はある?

マックシェイク森永ラムネに含まれるアレルギー食材は、牛乳と大豆です。

しかし、マックシェイクの機会の特性上、他の味が混ざる可能性もあります。

他の味が混ざるということは、かのマックシェイクに含まれるアレルゲンが混ざる可能性があるということ。

そのため、マックシェイク森永ラムネ以外のマックシェイクのアレルギー情報も知っておく必要があります。

現在マクドナルドで販売されているマックシェイクは

  1. ストロベリー
  2. チョコレート
  3. バニラ
  4. 森永ラムネ

の4種類です。

画像引用:マクドナルド

そのいずれもアレルゲンとなる食材は、牛乳と大豆ですので、マックシェイクの味が混ざったとしても、注意すべき食材・NG食材は変わりません。

また、マックシェイクの機械はレジの後ろにある場合がほとんどで、パテやポテトを調理する場所と区別されていますので、店舗でほかの食材が混ざる可能性は低い考えられます。

しかし、可能性がゼロではないことも頭に入れておく必要はあります。

まとめ:マックシェイク森永ラムネのアレルギー情報/食物アレルゲン(NG食材)は何?

マックシェイク森永ラムネをはじめ、ストロベリー・チョコ・バニラすべて、牛乳と大豆が原材料に含まれているため、牛乳アレルギー・大豆アレルギーを持っている方は避けた方がいい商品だと考えられます。

一方、牛乳でお腹がぐるぐるとする乳糖不耐性の方は、注意すれば問題なくマックシェイク森永ラムネを飲むことができるでしょう。

まずはSサイズで試し、問題がなければリピートしてみてはいかがですか?