ナニコレ珍百景

【ナニコレ珍百景】茨城の手描きの自動販売機の場所は「あんこうの宿まるみつ旅館」

こんにちは!管理人のくらげです。

2020年9月13日放送のナニコレ珍百景に
北茨城の「本物そっくり手描き飲料自販機」が紹介されます。

テレビで紹介されるほど本物そっくりなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

9月13日ナニコレ珍百景番組内容

北茨城の「本物そっくり手描き飲料自販機」とは?

北茨城にある「本物そっくり手描き飲料自販機」について調べると
候補となる自動販売機が見つかりました。

それがこちら。

SUNTORYの自販機の中にある見本品を見ると
すべて手書きになっているのがわかります。

近くで見るとわかりますが、
遠めに見ると違和感ありませんね。

この手書き自販機は一体どこに設置されていて
どんな理由で描かれたのでしょうか?

設置されている場所は?

この「本物そっくり手描き飲料自販機」を設置してある場所を調べると
とある旅館が浮上しました。

その旅館がこちらの「あんこうの宿 まるみつ旅館」さんです。

店名あんこうの宿まるみつ旅館
住所〒319-1701 茨城県北茨城市平潟町235
TEL0293-46-0569
公式サイト

たびたびメディアにも登場する旅館で
以前は「ZIP」でも手書き自販機が取り上げられています。

 

「ZIP!」

なんと!手書きの自動販売機がZIP!で紹介されちゃいました❣️

HATENABI

というコーナーです😆

いつも出勤前に見ているZIP!に旅館が映るなんて、、、

変な感じですね(^^;

でも、佐藤がよく映っています!

さすがテレビですね。

これから宿泊される方はぜひ見てみて下さいね(о´∀`о)

この他にもなにか色々とスタッフの仕掛けがあるかもですよ〜〜

あんこうの宿 まるみつ旅館さんの投稿 2018年5月20日日曜日

設置した理由は?

あんこうの宿 まるみつ旅館さんで
手書きの自販機を設置するようになった理由は
上記の動画内でも語られています。

従業員さんによると、

東日本大震災があった時、お客さんがかなり減って
少しでもお客さんに喜んでもらおうと、遊び心を感じてもらえれば

とコメントされていました。

どうやって「本物そっくり手描き飲料自販機」を書いている?

あんこうの宿 まるみつ旅館さんにある
「本物そっくり手描き飲料自販機」の商品ディスプレイを描いているのは
フロント係の「佐藤美和」さん。

仕事の合間の空いた時間に
実物の商品を見ながら
少しづつ手書きをしています。

驚くことに、

佐藤さんは美術の勉強をしておらず
独学で絵を描かれており
合計3時間ほどで1つの手書き商品ディスプレイを完成させていました。

【ナニコレ珍百景】茨城の手描きの自動販売機まとめ

ご覧いただきありがとうございました。

2020年9月13日放送のナニコレ珍百景に登場する
北茨城の本物そっくりの自販機は
「あんこうの宿 まるみつ旅館」さんに設置されています。

従業員の方が訪れてくれたお客さんに喜んでもらおうと
書き続けているもので

一階フロント脇に設置されているそうなので
気になったはぜひ一度訪れてみて下さい。