何の日雑学

3月19日はミュージックの日│由来やイベント・この日生まれの有名人は?

3月19日は何の日か聞かれたらどう答えるでしょうか?

語呂合わせなどで何かを連想するのは、少し難しいかもしれませんね。

この記事では、3月19日「ミュージックの日」の由来。そして、ミュージックの日の生みの親である日本音楽家ユニオンに関する雑学、ミュージックに関する雑学や、その他の3月19日についてのことを解説します。

ミュージックの日とは? 

「ミュージックの日」は、音楽の素晴らしさや楽しさを音楽家の立場から訴え、聴衆の人たちと共有したいという思いから、1991年(平成3年)に労働団体である日本音楽家ユニオンが制定しました。

ミュージックの日の由来は?

どうしてミュージックの日が3月19日なのかと言いますと。その由来は、「3(ミュー)19(ジック)」という語呂合わせから来ています。

少し無理やりのような気もしますよね。

ミュージックの日雑学

今回はそんな「ミュージックの日」の発祥となった日本音楽家ユニオンや、ミュージックの日に関する面白い雑学についてご紹介したいと思います。

日本音楽家ユニオンとは?

日本音楽家ユニオンとは、日本演奏家協会と日本音楽家労働組合の組織合同により、1983年10月に発足した、音楽家の個人加盟による組織です。2020年1月現在で、約5,200名の会員がいます。

労働組合の法人格を有しており、前身の団体から約40年にわたって音楽家の社会的、経済的地位の向上と音楽文化の発展のための活動を続けています。

②ミュージックの日のイベントはある?

日本音楽家ユニオンでは、毎年3月19日に日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め、その改善のための支持を得るために、全国各地でさまざまな活動を行っています

2019年には、北海道地本(地方本部)で3月19日と3月24日に胆振東部地震のチャリティーコンサートを。

東北地本では福岡で3月21日に、関東地本では東京で3月10日と3月19日に、中部地本では愛知県で3月26日に、関西地本では大阪で3月13日に、中四国地本では広島で3月18日に、九州地本では福岡で3月7日と3月16日に、沖縄で3月29日に、ミュージックの日にちなんだコンサートなどのイベントが開催されています。

昨年は2月半ばごろにこの情報が公開されていましたので、ご興味のある方はそのごろに今年の情報を確認してみてはいかがでしょうか。

日本音楽家ユニオン:https://www.muj.or.jp/

③ミュージックの日生まれの有名人は?

ミュージックの日(3月19日)生まれの有名人には、誰がいるのでしょうか。

ブルース=ウィリス(64歳)ドイツ生まれのアメリカ人俳優。代表作は、『ダイハード』シリーズのジョン・マクレーン。
稲森いずみ(47歳)鹿児島県出身の女優。
ビビアン=スー(44歳)台湾中心のマルチタレント。
宮脇 咲良(21歳)日本人のアイドル。元HKT48のメンバー。

※年齢は2020年1月現在

など、様々な分野で活躍されている方が多数いらっしゃいます。

④ミュージックの雑学

CDの容量は74分

CDの録音時間をまとめたものが以下です。

種類データ容量録音時間
音楽CD最大74分 最大80分 最大24分
CD-R650MB 700MB最大74分 最大約80分
CD-RW650MB最大74分

ここで見てわかる通り、全てのCDに共通するのが74分という時間です。なぜ最大74分かというとそれにはちゃんとした理由があります。

それは、オペラが途中で途切れないことを考慮されているからです。そして、世界的に有名な指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンのベートーヴェンの第九が一枚に収まるように、CDの録音時間が74分となりました。

ピアノは正式名称ではない

ピアノの正式名称は、イタリア語でクラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」といいます。

これを直訳すると、「小さい音や大きい音を出せるチェンバロ」という意味になります。これが省略され、「ピアノフォルテ」と呼ばれ、そして現在「ピアノ」と呼ばれるようになりました。

カスタネットの語源は「栗」

カスタネットとは、木製の打楽器で、スペインで生まれた楽器です。スペインでは民族舞踊であるフラメンコで使われます。日本では小学校で、赤と青の色で塗られたものを使っていたという人も多いのではないでしょうか。

カスタネットはスペイン語で「カスターニャ」といい、日本語に直すと「栗」という意味となります。

カスタネットはギリシャでは栗の木から作られていた。や、形が栗に似ているから。など諸説あります。

3月19日の他の記念日は

3月19日のミュージックの日以外の記念日をご紹介します。

カメラ発明記念日1839年3月19日、フランスの画家・写真家であるルイ・ジャック・マンデ・ダゲールが写真機を発明した。
立庁記念日(神奈川県)1868年(慶応4年)の3月19日、明治政府が「神奈川奉行所」を「横浜裁判所」に改めた。横浜裁判所は裁判だけでなく、一般行政も行う現在の県庁の役割を担っていたことから、神奈川県庁がこの日を「立庁記念日」と制定。
ウィッグ(wig)の日3月19日の319の形がアルファベッドのwigと類似していることから、株式会社アデランスが制定。
眠育の日

「3(みん)1(い)9(く)」の語呂合わせから、西岐波リビング株式会社が制定。幅広い世代に「眠育」の大切さを知ってもらうことが目的。

など、他にもたくさんの記念日があります。

まとめ:3月19日はミュージックの日

3月19日「ミュージックの日」は、3(ミュー)19(ジック)の語呂合わせを由来に、音楽家から聴衆の人たちに向けて、音楽の素晴らしさや楽しさを共有したいという思いをもとに日本音楽家ユニオンが制定しました。

日本音楽家ユニオンは、前身の団体から約40年にわたって音楽家の社会的、経済的地位の向上と音楽文化の発展のための活動を続けており、ミュージックの日のイベントも全国各地で数多く催しています。

また、ミュージックに関する雑学では、CDの録音時間がヘルベルト・フォン・カラヤンのベートーヴェンの第九収まるように74分であること。ピアノの正式名称が「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」であること。カスタネットの語源が「栗」であることを紹介しました。