オピニオン

声優や役者志望の人ほど今すぐブログやアフィリエイトを始めるべき!その理由とは⁉

こんにちわ!管理人のクラゲです

突然ですが、私は現在、獣医師をしながら声優・ナレーターを目指して養成所に通っています。(養成所とは、声優になるための知識や演技力などを学ぶ機関とおもってください。)

私は今年で28歳と、声優をはじめ芸能界を目指す人の中では遅い部類に入ります。声優を目指す人のほとんどは高校を卒業してからですので18歳前後の方が多く見受けられます。それから大体25歳までで多くの方が挫折し、極限られた人が声優になります。

声優と言ってもピンからキリまで様々です。運よくプロダクションに所属できても芽が出ず消える人、超売れっ子になって休日がほしいと嘆く人など色々です。

昨今、アニメやゲームの影響か声優を目指す人は年々増えています。そして、多くの人は夢かなわずあきらめていきます。

そんな大多数の一人に収まるのではなく、
ごく少数の「優」という夢をかなえた成功者になるために、

今回は、「声優や役者志望の人ほど今すぐブログやアフィリエイトを始めるべき!その理由とは⁉についてお話していきます。

この記事を見て、同じ夢を持つ人の支えとなれば幸いです。

声優になれる人の特徴はたった一つ

あなたは声優に限らず芸能界で生き残るためにはどんな才能・特徴がいると思いますか?

冒頭でもお話ししましたが、声優に限らず芸能界は狭き門です。運よく芸能界には入れても生き残れない人、芽が出ない人も多くいます。

他のブログやサイトを見ると声優に向いている人、不向きな人。こんな才能が有ればいい、あんな努力をすればいいと書いているかもしれません。

しかし私は、狭き門でも生き残り活躍できる人の特徴はたった一つだと考えます。

それは

「続けること」

どんなに「お前は才能がない」と言われようと、親に反対されようとも一度自分で決めた夢ならば、最後まで頑張るという気概を持って努力する人はだれにも負けません。

遅かれ早かれ芽が出て声優の道を突き進むことができます。

スポンサーリンク

声優に絶対必要な才能はない

人に声優になる夢を語ると、「お前は才能がないから無理だ」と言われた方も多いでしょう。

しかし、ここで一度考えてみてください。

声優に必要な才能って何だと思いますか?

これは人によっていろいろな意見があると思います。ある人は滑舌だったり、感情表現だったり、地声の良さなんて意見もあるでしょう。

ですが、そのどれも改善できないものではありませんよね。

今は無理でも1年後2年後には今とは比べ物にならない程うまくなっているかもしれません。努力次第で人は大きく成長できるのです。

個人的な意見ですが、私は声優に絶対必要な才能はないと考えています。

もちろん、何かしらの才能(音感、運動神経)があれば芽がでるのは早くなるかもしれません。しかし、才能があろうとなかろうとチャンスをつかめない人には夢はかなわないのです。

そのチャンスをつかむためには、多くのチャンスと巡り合う必要があります。そのために他人よりも長く夢を追い続け努力する事が大切になってきます。



声優になりたいならブログを書け

夢を目指すにも生活するにも少なくないお金が必要です。そのお金をどれだけ効率よく稼ぎ、残りの時間を夢のために努力できるかでその後の未来が決まると言っても過言ではありません

声優を目指す人のほとんどはアルバイトをしながら養成所などに通っています。親からの資金援助をしてもらえている人は少数で、それも長続きはしません。

そうなってくると、夢を追う人ほど金欠である状況が続きます。芸能人の話を聞くと多くの方が貧乏時代を経験していると言っていますよね。そうして20歳を過ぎた人ほど将来の不安から夢をあきらめ就職する人が多くなります。

つまり、言い換えればお金に余裕があればあるほど夢をあきらめる人は少なくなるのです。

もちろん途中で夢が変わる人もいますが、ほとんどは金銭的な理由を発端にしているでしょう。

今の時代、昭和のようなサラリーマン全盛期とは違い、会社に就職せずともお金を稼ぐことはできるのです。その代表が副業の一つであるブログやアフィリエイトによる広告収入でしょう。

うまく収益化することができれば、月10万円を稼ぐこともそれ以上稼ぐことも可能になるのです。

もし仮に月に10万円稼ぐことができたなら、家賃や光熱費などの経費を払っても半分の5万円ほど残るのではないでしょうか? そうなってくると無理なく夢を追うことができるようになると思います。

金銭的に余裕ができたら、アルバイトの時間を減らし稽古に当てることもできます。ほかの方の舞台や作品を見て研究する時間も作れるでしょう。

もしあなたが、夢をあきらめたくないのであれば今すぐにブログを始めることをお勧めします。

声優志望の人ほどブログを書くメリットがある

声優とブログを書くこと。一見、関係ないように思えますが、ある点で共通することがあります。

それは、

相手に思いを伝えるということ

声優であれブログであれ、相手がいて気持ちを伝えることが必要になります。

自分勝手に話したりブログを書いたりしても、相手には伝わりません。

本気で声優を目指すなら、相手の心を動かすにはどうすればいいかを考えなくてはなりません。

声優であれば自分の声で、ブログであれば文章力で相手の心に響く言葉を紡ぐ必要があります。そうして、相手の心を動かす方法を身に着けることができるブログは声優にとって大きなメリットがあるといえます。



ブログを書くときに気を付けること

もしあなたがこの記事を見てブログを書こうと思ったのなら、気を付けてほしい点が一つあります。

それは、ブログの更新は多くするということです

もし収益化するなら、ブログネタや文字数、記事構成などいろいろ気を付けないといけないですが、ただ相手に思いを伝える練習としてブログを書くのであれば気を付けるのは更新頻度だけだと私は考えます。

せっかくブログをはじめても更新しなければ見てくれる人は増えません。見てくれる人がいないブログを運営し続けることほどつらいものはありません。

ブログに人を集める(集客する)方法はいくつかありますが、集客の基本となるのが更新頻度(記事数)です。

運よくブログを見てくれた人がいても記事数も記事内容も薄いとコメントをもらうどころか、流し見もしてもらえません。

より多くの人を集め、より長くブログを見てもらうために更新頻度は多くしましょう

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございました。

もしあなたが私と同じ夢に向かって努力しているのなら、夢をあきらめてほしくありません。少しでも可能性を上げるために今からブログをはじめてみませんか?