満点青空レストラン

【青空レストラン】伝統製法で作る「真砂のとうふ」通販・お取り寄せ方法は?

こんにちは!管理人のクラゲです。

2020年5月5月23日(土)放送の満天☆青空レストラン【生産者応援SP~中国・四国編~▽極上卵で絶品オムライス】で、『真砂のとうふ』が紹介されます。

伝統的な製法で作っている真砂の豆腐は山里の「おばあちゃん」の手造り豆腐です。

公式サイトには「コンテストで入賞するような豆腐ではないので過度なご期待をお持ちになられないでください」と注意書きされていますが、宮川大輔も絶賛した豆腐です。

昔ながらの製法によって、大豆の風味がしっかりと残っているそう。

そんな真砂のとうふの通販・お取り寄せ方法について調べてみました。

真砂の豆腐は地元のおばあちゃんたちの手作り豆腐

真砂のとうふは 島根県産大豆を100%使い、地元のおばあちゃん達が作っていた、昔ながらの釜焚き製法で手作りした豆腐です。

店名有限会社 真砂
住所〒698-0411島根県益田市波田町イ753-1
TEL0856-26-0775
現在電話等による個別のお取り寄せ対応・地方発送等は現在行っておりません。
公式サイトhttp://www.iwami.or.jp/masunada/

真砂のとうふの通販・お取り寄せ方法は?

有限会社 真砂で製造されている真砂とうふは「木綿、桶とうふ、おぼろとうふ、厚揚げ」の4種類と岩豆腐の燻製が1種類あります。

通販では、「うまいもんドットコム」で購入できるのですが、2020年5月21日現在、販売が終了しています。

おそらく5月23日の青空レストランが放送された後から取り扱いが復活するとは思いますが、うまいもんドットコム以外の通販サイト(amazonや楽天市場)での取り扱いはありません。

また有限会社 真砂に直接電話しても個別のお取り寄せ対応・地方発送等は現在行っていないとのことでした。

基本的に地元でしか購入できない真砂のとうふですが、岩豆腐の燻製は東京でもお店で購入することができます。

「真砂のとうふ」の店舗販売について
~島根県益田市
キヌヤ ショッピングセンター、東町店、中吉田店、緑ヶ丘店、西益田店
・イズミ益田店
・Aコープ益田中央店
・イオン益田店
~島根県、山口県
・キヌヤ 渡津店、笠柄店、プリル店、菊ケ浜店、平安古店

「岩豆腐の燻製」の店舗販売について
・アコメヤトウキョウ
銀座本店、日本橋高島屋、NEWoMan新宿、京都BAL、大阪高島屋、丸の内ビルディング、神楽坂
・ものがたり酒店(港区)
・島根県物産観光館(松江市)
・ひまり(松江市/隠岐)
・石見ワイナリー(大田市)
・キヌヤ ショッピングセンター、東町店
・イズミ益田店

引用:真砂のとうふ公式サイト

ただし、新型コロナウイルスの影響で店舗の営業や在庫は不明ですので、確認してからのほうがいいでしょう。

真砂のとうふとは?

真砂のとうふは島根県産大豆を100%使用し、地元のおばあちゃんたちが伝統の釜焚き製法で手作りしたもので、の中の食文化を守り、品質にこだわって手作りしているため、大量生産することは出来きない珍しい豆腐です。

ほのかに鼻を抜ける直火釜ならではの香ばしさと、ふんだんに使った島根県産大豆の旨味が、 あんかけや出汁を含ませても負けないほどの素朴な味を醸し出します。

まとめ:青空レストラン/伝統製法で作る木綿豆腐は「真砂のとうふ」│通販・お取り寄せ方法は?

真砂の豆腐は、この記事を書いている5月21日現在、通販での取り扱いはありません。

おそらく、青空レストランの放送後に「うまいもんドットコム」で取り扱いが開始されるものと思います。

大量生産に向かない真砂の豆腐は数量限定のものとなるともいますので、お試しになられたい方は、青空レストラン放送中からチェックしていることをオススメします。

青空レストラン生産者応援企画で紹介された商品はこちらから見ることができます。