時事ネタ

Twitterの新機能「録音機能」はいつから?どうやって操作するの?

こんにちは!管理人のクラゲです。

Twitterに録音機能が追加され、声で思いをツイートすることができるようになりました。

しかし、録音機能が見つからず

女性
女性
録音機能どこ?

というツイートが多くみられます。

Twitterの録音機能はどうやって使うのでしょうか?調べてみました。

最長で140秒の音声を収録できるTwitterの録音機能

Twitterは、いま起こっている出来事について語り合う場所ですが、

これまで、画像、動画、GIF、さらに特別な絵文字などを使って、
自分らしいスタイルや個性を会話に加えることを可能にしてきましたが、

それでも文字数の制限で表現しきれず、
会話のニュアンスが伝わりづらい場合がありました。

そこで、「人らしさを加えることができる新たな機能」として、
ユーザーの「声」を録音しツイートできる録音機能が6月17日に追加されました。

Twitterの録音機能はどこで操作するの?

Twitterの録音機能の操作法は、以下の通りです。

  1. ツイート作成画面を開く
  2. カメラの横にある波型アイコンをタップ(下の画像:赤矢印
  3. 下部に録音ボタンのついたプロフィール画像が表示されるので、タップして音声を収録する

Twitterの録音機能が使えない?

6月17日から開始したTwitterの録音機能ですが、

残念ながら、現在利用できるのはiOSの限定された利用者のみです。

今後、数週間のうちにすべてのiOS利用者の方が自分の声でツイートできるようになりまるとのこと。

詳しいスケジュール等はわかっていないため、
Twitterの公式ブログをチェックする必要があります。

早速使おうとしたユーザーも多いのですが、
録音機能の波型ボタンが見つからず、

「ボタンどこにあるんだ?」

というツイートがあふれています。

まとめ:Twitterの新機能「録音機能」はいつから?どうやって操作するの?

6月17日から開始されたTwitterの録音機能ですが、
残念ながらまだ、一部のiOSユーザーしか利用できません。

数週間したらすべてのiOSユーザーで利用できるようになるとのことなので、
今しばらく待ちましょう。