商品レビュー

【ブクブクアワー体験レビュー】マグマオレンジフィーバーの泡立ちや香り・使い心地を紹介

こんにちは!管理人のクラゲです。

今回はお家で簡単に泡風呂が楽しめる
ブクブクアワーシリーズの中から
マグマオレンジフィーバー」を体験してみたので、

その泡立ちや香りなど「使い心地」についてご紹介していきます。

この記事でわかること
  • ブクブクアワー「マグマオレンジフィーバー」のレビューと評価
  • マグマオレンジフィーバーの何が良くて、何が悪かったか
  • マグマオレンジフィーバーはどんな人にオススメか

10種ほどあるブクブクアワーシリーズは
シリーズ累計販売数は200万袋を超える
人気の泡風呂入浴剤です。

そんな人気商品である
ブクブクアワーを実際に体験し肌で感じてみました。

この記事はこんな方にオススメ
  • ブクブクアワーを使ってみたい方
  • ブクブクアワーの使い心地を知りたい方

ブクブクアワー「マグマオレンジフィーバー」を体験してみた

管理人のクラゲは今回、
↓下の詰め合わせ商品から
ブクブクアワーを最安値で手に入れました。

それで、ブクブクアワーの
マグマオレンジフィーバーが手に入ったので
実際に使って泡風呂を体験してみました。

その時の体験から

  1. パッケージイラスト
  2. 中身、香り
  3. 泡立ち具合
  4. 入浴効果
  5. 入浴後の変化

の5つのポイントをご紹介しますね。

謎生物「ブクブク」の世界観を描いた可愛らしいパッケージイラススト

ブクブクアワーの商品パッケージは
謎生物「ブクブク」を描いた可愛らしいイラストが特徴的。

マグマオレンジフィーバー」には

  • ブクブクアワーに登場するキャラクターから「ブクブー」
  • マグマをイメージした赤色のパッケージ
  • オレンジ(ぱっと見はレモン)のイラスト

が描かれています

個人的にオレンジのバスタブが好きですね。
(ぱっと見はレモンですが・・・)

謎生物「ブクブク」に登場するキャラクターについては

以下のボタンから公式ページに行って
自身の目でご確認ください。

ブクブクアワーのキャラクター紹介

マグマオレンジフィーバーの中身

マグマオレンジフィーバーの中身を取り出すと
オレンジのいい香りが広がります。

商品パッケージの中身は

  • オレンジ色の入浴剤
  • 体を引き締める「オレンジソルト(海塩)」

が入っていました。

ぱっと見は他の入浴剤と大差はないですね。

お湯に溶かすと
マグマとオレンジをイメージした
赤みのあるオレンジ色に染まります。
(写真を撮るために、泡が消えるまで時間をおいています。)

泡立ち具合と香り

ブクブクアワーシリーズは
そのままお湯に入れるだけで
細かな泡ができ、湯面を覆います。

画像引用:@コスメ

 

これでもいいと思う人もいると思いますが、

管理人はこれだけだと泡風呂というよりは
泡が残る炭酸風呂のように思ったので

ブクブクアワーを使う時
シャワーを当てることで
もこもこの泡を作ってから入浴しました。

ブクブクアワーの泡立て方やお風呂温度などは
もこもこ泡のやり方」記事で紹介している方法・条件を使っています。

すると、ただシャワーからお湯を当て続けるだけで、
5~6cmほどの泡の層が湯面に出来上がりました。

シャワーで泡立てている
5~6cmの泡の層

管理人宅のシャワーの水圧が弱いので
結構粗目の泡ができていますが、

泡自体は2時間以上湯面に残り続けていました。
(徐々に泡の量は少なくなっていきます。)

3時間ほどたつと下の画像くらいの泡になりますが、
それでも結構残っている印象です。

オレンジのいい香りもそこそこ長続きしますが
やはり入浴時間が1時間を超えると
香りは感じなくなります。

前述したように、
管理人は入浴剤の詰め合わせから
ブクブクアワーを6種手に入れそれぞれ体験しています。

その体験したブクブクアワー6種の中で
マグマオレンジフィーバーの
香りの強さ・持続時間は3番目くらい

詳しくはブクブクアワー6種の体験記事をご参考ください。

ブクブクアワー6種の体験レビュー!口コミやメリット・デメリットを紹介こんにちは!管理人のクラゲです。 今回は自宅で簡単に泡風呂が楽しめる入浴剤 「ブクブクアワー」を体験してみたので そのレビュー...

入浴効果

ブクブクアワーシリーズは
「浴用化粧料」に分類される入浴剤であるため、

医薬部外品である「薬用」と名の付く
入浴剤のように効果効能は記載されていません。

しかし、マグマオレンジフィーバーには

  1. 天然オレンジオイル(潤い成分)
  2. しょうがエキス(ひきしめ成分)
  3. とうがらしエキス(ひきしめ成分)
  4. オレンジソルト(ひきしめ成分)

が含まれており、

生姜、唐辛子、海塩が配合される他、
泡の層がお風呂の熱を逃がさないので

ブクブクアワーの中では
特に体を温める効果が高く

バスソルト系入浴剤くらいには
体中から汗が出たように感じました

クラゲさん
クラゲさん
9月に体験したけど、入浴後のぼせてしまって汗がいつまでたっても収まらなかったよ

ただし、マグマオレンジフィーバーには
界面活性剤や着色料・香料、塩分が含まれるため、

風呂釜の自動運転や追い炊きはしない方がいいです。

特に塩分が含まれているので
機器を劣化させリスクがあり、

さらに成分が配管内に沈殿し、
お湯の水質を悪くする可能性があります。

ただ、風呂釜でお風呂温度を一定に保てなくても

泡の層がお風呂の熱を逃がさないため
お湯の温度や季節次第で
2~3時間は温かい状態が続きますよ。

入浴後の変化

管理人は入浴中にネット小説を読むのが習慣になっているので

マグマオレンジフィーバーを体験した時も
1~2時間以上の長湯をしています。

長湯していますが、追い炊きや風呂釜でお湯の温度を一定に保ったり、上げたりしていません。

その結果、体に以下のような変化を感じました。

マグマオレンジフィーバーでの入浴後の変化
  • 入浴後の体はポカポカと温かい
    (6種体験した中で1・2位を争うくらい温まる)
  • 体の保温効果は1~2時間ほど(季節によるかも)
  • 入浴時間が長すぎて皮脂が落ちすぎ、肌が乾燥するスピードが速かった
  • タオルで体を拭くとピリピリとした刺激・痛みを感じた
  • 入浴後、体に香りは残らなかった

管理人はいろいろな入浴剤を使ってきていますが、

その中でもマグマオレンジフィーバーは
体を温める効果が高い入浴剤と感じました。

ただ、体が温まるまではそこそこ時間がかかるので

  • ゆっくり入浴する時間がない方
  • 普段からカラスの行水の方

だと、そこまで入浴効果を感じないかもしれません。

皮脂を落としすぎず
体を十分に温めるために
20分ほどは入浴した方がいいと思います。

クラゲさん
クラゲさん
泡風呂は普通の入浴剤より皮膚バリア機能のある皮脂を落としてしまうから、入浴時間に関わらず、入浴後は保湿クリームを塗ることをオススメするよ

マグマオレンジフィーバー管理人の評価

ここからはブクブクアワーの
マグマオレンジフィーバーを使って感じたことや
管理人の評価を簡単にご紹介します。

まずはマグマオレンジフィーバーの評価を
管理人なりにまとめてみました。

ブログ管理人オススメ度
マグマオレンジフィーバーの総評
使いやすさ・使い道
色や香り
楽しさ
効果効能
残り湯の利便性
安全性
価格・ランニングコスト

※★1~5で0.5刻みに評価。星の数が多いほど高評価です

泡風呂の「楽しさ」と
バスソルトのような「温浴効果」がある他、
香りの強さ・持続時間」は一般的な入浴剤よりは上です。

ですが、泡風呂という特性上、

残り湯での追い炊き・洗濯はできず
価格も高めな点は欠点ですね。

クラゲさん
クラゲさん
個人的にブクブクアワーの中では高評価。でも残り湯の使い勝手や価格がネックだね。

総評的にはマグマオレンジフィーバーは「★3」となりますが、

  • 柑橘系の香りが好き
  • バスソルトのように体が温まり汗をかきたい

という方の中で、
泡風呂も体験したいという場合にオススメですね。

ココがよかった

マグマオレンジフィーバーを使ってみて
良かったと思うところをあげてみました

ココが良かった
  • 謎生物ブクブクの可愛らしいパッケージイラストが目に留まる
  • ブクブクアワーシリーズを通して、気軽に泡風呂ができる
  • 泡のボリュームがすごいので大人も子どもも楽しめる
  • 温浴効果はバスソルト並みに高い
  • 界面活性剤で浴槽内の汚れも落ちるので掃除が楽
  • 残り湯を利用できないのですぐに排水。浴槽への色移りはなし
  • 生姜や唐辛子、塩が含まれているが、肌にピリピリとした刺激はなかった

嫌いな人が少ない
オレンジの香りを使っているのもメリットですね。

ココが悪かった

マグマオレンジフィーバーを使ってみて
悪かったというか改善した方がいいなと
思うところをあげてみました

ココが悪かった
  • 界面活性剤で足元が滑りやすくなっている
    (子供やお年寄りの方は注意)
  • 自動運転や残り湯での追い炊き・洗濯ができない、しない方がいい
    (残り湯での洗濯ができないので、家庭には優しくない)
  • 1回253円はやっぱり高い。
    (もう少しお手頃価格なら使う頻度は増えると思う)
  • 長湯するとのぼせやすく、皮脂も過ぎる
    (界面活性剤で肌が乾燥しやすくなる)
  • 香りがもっと持続してほしい
    (オレンジ香りが強く長続きしたらうれしい。)

泡風呂ってなかなか家でできないので
一度やると楽しむために長風呂をしがち。

ですが、マグマオレンジフィーバーは
他のブクブクアワーより体が温まるので
長湯するとのぼせやすくなってしまうので注意です。

マグマオレンジフィーバーの口コミ

ここからはブクブクアワーの
マグマオレンジフィーバーについて
口コミサイトに集まった口コミを紹介していきます。

口コミサイトの代表である@コスメさんには
2021年10月の段階で
60件の口コミが集まっており、
それぞれ1~7の星の数で評価されていました。

そのマグマオレンジフィーバーの評価はというと、

  • 5~7の高評価は「39件」
  • 3~4の中評価は「21件」
  • 1~2の低評価は「0件」
  • 評価しないは「0件」

と、低評価がなく
中評価~高評価だけでした。

この@コスメさんに集まった口コミの中から
いくつかピックアップして紹介しますね

@コスメさんの口コミはこちら

高評価「いつもの温度だと暑いくらい」

赤のような、オレンジのような辛さを連想するお湯の色。マッサージにぴったりのトロミがある泡風呂です。お湯を張ってから粉を入れて、シャワーでさらにあわあわにして入ります。 とうがらしエキスとしょうがエキスが体を温めてくれるので、いつもの温度だと暑い位でお顔に冷たいタオルをのせて入りました。ポッポするくらい温かいです。引き締め効果も得られるタイプの泡風呂は初めてでしたが、家族みんなで楽しいバスタイムになりました。 暑い夏には汗が吹き出して止まらなそうなので、寒い季節にあったまりたいタイプです。引用元:@コスメ

高評価の口コミです。

こちらの方はご家族とマグマオレンジフィーバーを楽しまれ
とうがらしエキスとしょうがエキスの温浴効果を良く評価されています。

この口コミには書かれていませんが、

海塩も体を温める効果のある成分で
さらに湯面に浮かぶ泡が体全体を温めてくれます。

これらの成分や泡があることで
お湯の温度を上げる必要なく
体を温め汗をかくことができますよ。

高評価「汗をかいてもお風呂上りはサッパリ」

泡が立つタイプの、オレンジ、ジンジャー、とうがらしの成分の入った入浴剤です 入れてかき混ぜるともこもこした泡でお風呂が埋まります 私はシャワーで混ぜて泡を多めにして楽しみました♪ お湯につかっていると、すぐに体がぽかぽかになって汗が出てきました 香りも少しスパイシーですが、好きな香りです 汗はかくのですが、お風呂上りは逆にさっぱりした感じで、べたつくこともありません 美容成分も入っているのでお肌もしっとりしてくれます 個人的には冷え性によさそうなので、夏より冬に使いたい入浴剤です ただ、梅雨時期や夏は汗でべたつくことも多いので、これで汗をかいてさっぱりして、 気持ちよく眠りにつけるならそれもいいなぁと思います引用元:@コスメ

高評価の口コミです。

この方も体の温まり具合や発汗効果を評価されていますね。

マグマオレンジフィーバーでのお風呂上りについては
肌がべたつくこともなく、サッパリとした仕上がり。
美容成分も含まれるので、しっとりとしたお肌になるとのこと。

これは入浴時間やお風呂温度にもよるとは思いますがね

20分程度の入浴であれば
気持ちいバスタイムになりますよ。

 中評価「子供でも肌に刺激はない」

モニターさせて頂きました! オレンジ色のお湯にオレンジの香りでバスルームが爽やかな空間になります! 子供も入るので、とうがらしエキスの刺激が心配でしたが、特にピリピリする事もなく、 子供達と一緒に泡風呂を楽しませて頂きました!引用元:@コスメ

中評価の口コミです。

この方はお子さんと入るので、
マグマオレンジフィーバーに含まれる「とうがらしエキス」の肌への影響や刺激を心配されていたようです。

確かに、まだ肌が十分に成長していないお子さんだと
肌への影響は心配です。

ですが、口コミを見るに杞憂だったようで
問題なく泡風呂を楽しむことができているのは良かったです。

中評価「不快でないヌメリがお肌をしっとりさせてくれる」

美容成分の天然オレンジオイル、しょうがエキス、とうがらしエキス配合のグツグツわきたつブクブク泡の入浴剤です。 お湯に入れて、5cm上からシャワーするだけで泡泡のお風呂が楽しめます。 ブクブク泡のお風呂が完成します。 最終的には、泡で湯面が見えないくらいモコモコになりました。 しかも20分くらい浸かったり、洗髪したりしましたが、40分くらい経っても泡がヘタリませんでした。 色もですが、香りは強めのオレンジの香り。 肌をまとうほどのぬめり(不快ではないです)が、お肌をしっとりさせてくれて、お湯の温度も下がりにくいので、真冬やエアコンで冷えた体に良さそうです。 お風呂から上がっても、体がポカポカしています。 湯船の中でボディマッサージをしたせいか、お肌の表面も滑らかですべすべです。 湯船にも影響がなく、楽しいお風呂タイムでした。引用元:@コスメ

中評価の口コミです。

この方は泡立ちやお湯のぬめりを評価されていますね。

他の方の口コミでもあったのですが、
マグマオレンジフィーバーを使うとヌメリが出るので
ボディマッサージによかったという声もありました。

 

あと、最後に「湯船にも影響なく」と書かれていますが、
これは、”浴槽”のことを言っているのか
湯船に浸かっている”体”のことを言っているのは正確なことはわかりませんが、

管理人が使った感じ、

マグマオレンジフィーバーに含まれる成分で体に刺激はなく、
また浴槽への色移りもありませんでした。

泡風呂をした後の掃除が心配な方も安心してお使いいただけますよ。

マグマオレンジフィーバーはこんな人にオススメ

10種ほどバリエーションがあるブクブクアワーですが、

その中でも「マグマオレンジフィーバー」は、

  • 残り湯を追い炊きや洗濯に使えない
  • 足元が滑りやすい
  • 価格が高い
  • 長湯するとのぼせやすく、肌の乾燥しやすい

などの欠点もありますが、

それを補い高評価を得られるほどの
泡風呂を楽しめる入浴剤です。

もし管理人がブクブクアワーの
マグマオレンジフィーバーを人に勧めるのであれば
以下のような人たちにオススメしますよ。

  • お子さんのいるご家庭など、とにかくお風呂時間を楽しいものにしたい方
  • プレゼントやギフトに入浴剤を送ろうと考えている方
  • 仕事や勉強で心身に疲れが溜まっている方
  • お孫さんが泊まりに来るときに喜んでもらいたい方
  • お風呂嫌いのお子さんがいるご家庭
  • 体もしっかり温めて汗をかきたい方

ブクブクアワーの中で
マグマオレンジフィーバーは特に体を温め
汗をかける入浴剤です。

しかし、長湯するとのぼせやすく
肌も乾燥しやすくなってしまうので
注意がいりますが、

頑張った自分へのご褒美に
大切な人・お世話になった人へのプレゼントに
ブクブクアワーを候補に入れてみてはいかがですか

体験レビューまとめ・関連記事

ご覧いただきありがとうございました。

管理人は10種ほどあるブクブクアワーのうち
まだ6種しか体験したことがありませんが、

そのどれも泡立ち・香りがいいので
自分のご褒美や相手へのプレゼントに最適です。

特にマグマオレンジフィーバーであれば
体を温め汗をかく効果が高いので
冷え性改善やスリミング目的に使ってもいいかもしれません。

このほかのブクブクアワーについては
順次記事を書いていきますので
良ければご覧になって下さい

6種のブクブクアワーの体験記事
ブクブクアワー6種の体験レビュー!口コミやメリット・デメリットを紹介こんにちは!管理人のクラゲです。 今回は自宅で簡単に泡風呂が楽しめる入浴剤 「ブクブクアワー」を体験してみたので そのレビュー...