商品レビュー

【SALCLAY】クレイバスソルトの体験レビュー!口コミメリット・デメリットを紹介

こんにちは!管理人のクラゲです。

今回は入浴剤と泥パックの
2通りの使い方ができるクレイバスソルト
SALCLAY(ソルクレイ)」を体験してみたので

その使用感と感想・評価をご紹介していきます。

この記事でわかること
  • 2WAYバスソルト「SALCLAY」について
  • SALCLAYの使用感・体験レビュー
  • SALCLAYのメリット・デメリット
  • SALCLAYの口コミ・価格・購入方法

SALCLAYは珍しい泥パックができる入浴剤で

泥パックをしてみたいけど、意外と高価だし後処理がめんどくさそうだからなかなか手が出ないのよね

というような方に特にオススメの商品です。

2021年に出たばかり?の商品で
口コミもまだ少ない状態でしたので
実際に体験し、評価してみました。

この記事はこんな方にオススメ
  • クレイバスソルト「SALCLAY」が気になっている方
  • 自宅で泥パックをしてみたいと思っている方
タップできる目次
  1. クレイバスソルト【SALCLAY】とは?
  2. 【SALCLAY】の商品スペックと管理人の評価
  3. クレイバスソルト【SALCLAY】を体験してみた
  4. 体験してわかった【SALCLAY】のメリット・デメリット
  5. クレイバスソルト【SALCLAY】の口コミ
  6. 【SALCLAY】はこんな人にオススメ
  7. クレイバスソルト【SALCLAY】の価格・購入方法
  8. クレイバスソルト【SALCLAY】の体験レビューまとめ

クレイバスソルト【SALCLAY】とは?

クレイバスソルト「SALCLAY」は
メーカーが2通りの使い方をオススメしている
珍しい2WAYバスソルトです。

ここでは簡単にSALCLAYの特徴をご紹介しますね

入浴剤と泥パックの2WAYバスソルト

SALCLAYの一番の特徴は

  • 入浴剤
  • 泥パック(ボディ用)

という2つの使い方ができる
2WAYバスソルトという点にあります。

しかも、使用者が考えた適応外使用ではなく
メーカーがその方法を勧めている
珍しいパターンの入浴剤です。

お肌のことを考えた「天然素材」を使用

SALCLAYの2つ目の特徴は
肌のことを考えた「天然素材」にこだわって
製造されている点です。

SALCLAYの原材料

塩化ナトリウム、ベントナイト、硫酸ナトリウム、シリカ

ヒマラヤ岩塩をベースに
国産クレイ(ベントナイト、シリカ)を配合。

さらに、皮下組織の賦活作用、修復作用のある
硫酸ナトリウムを追加することで
入浴後の肌をつるつるスベスベにしてくれます。

お肌の刺激を減らす3つの無添加

SALCLAYの最後の特徴は
肌のことを考えた「3つの無添加」です。

  • 無着色
  • 無香料
  • 防腐剤無添加

とすることで
無駄な刺激・負担をなくし
安心安全で肌に優しいバスソルトになっています。

ただ、SALCLAYの分類は「浴用化粧類

医薬部外品の薬用入浴剤と比べると
効果はいまひとつかもしてません。

入浴剤は大きく「医薬部外品」と「浴用化粧類」に分けられ、

医薬部外品は効果が高く、商品パッケージに効果効能の記載が許可されている。
浴用化粧類は人体に強い影響を及ぼさない化粧品の範囲の効果しかない

【SALCLAY】の商品スペックと管理人の評価

管理人のクラゲがSALCLAYを体験した
感想・レビューをお伝えする前に

SALCLAYの商品スペックと
管理人の総合評価を簡単にご紹介しますね

 

まずは簡単な商品スペックです。

SALCLAY(ソルクレイ)の商品スペック
入浴剤の分類浴用化粧料の2WAYバスソルト
容量900g(約30回分)
一回分の使用量約200ℓのお湯に対し30g(一杯30gの専用スプーン付き)
泥パックにする場合専用スプーン一杯(30g)に対し、10ccの水を加えよく混ぜて
滑らかなペースト状になったら肘・膝・かかと等の
気になる部分に塗布し3~5分程度おき洗い流す
外装おしゃれなスタンディングパウチ(チャックあり)
中身ソルトが混ざった灰色のクレイ
お湯の色薄い泥水っぽい見た目
配合成分塩化ナトリウム、ベントナイト、硫酸ナトリウム、シリカ
効果効能浴用化粧料に分類されるため、明確な効果効能の記載はなし
価格1,480円~
製造国日本

肌のことを考えて天然の原材料にこだわり
無着色・無香料・防腐剤無添加で
作られてたSALCLAYですが、

着色料や香料が含まれていないため
その見た目は薄い泥水・・・
入浴剤としての楽しさはほとんどありません。

しかし、安価でありながら
手軽に泥パックができる点は高評価。

ヒマラヤ岩塩が入っていることで
入浴中の温熱作用や
入浴後の体の保温効果もあります。

ブログ管理人オススメ度
SALCLAYの総評
使いやすさ・使い道
色や香り
楽しさ
効果効能
残り湯の利便性
安全性
価格・ランニングコスト

※★1~5で0.5刻みに評価。星の数が多いほど高評価

SALCLAYは毎日使う入浴剤というより
美容目的のスペシャルケアに使うバスソルトという印象です。

クレイバスソルト【SALCLAY】を体験してみた

おそらく今年2021年に発売されたばかりの
2WAYバスソルト「SALCLAY」。

安価で泥パックもできる点に興味を持ち
実際に購入し体験してみました。

使いやすくおしゃれなデザインの「商品パッケージ」

SALCLAYの商品パッケージは
おしゃれなデザインのスタンディングパウチです。

スリムなパッケージながらも
チャックが付いていて自立するため
収納場所に困らず使い勝手良し

付属の計量スプーンもついているので
量を測るのも簡単です。

また、水彩絵の具を落とした可能ような
おしゃれなデザインで
若い女性に向けて作られている印象も持ちますね。

「中身」は細かいソルトが混じったクレイ粉末

SALCLAYの中身を取り出すと、
砂浜の砂のようなきめ細かい
灰色のクレイ粉末に岩塩が混ざっています

岩塩よりもクレイの方がの割合が多いです

また、香料は入っていないですが、
クレイ独特の香りはします。

お湯に溶かすと「薄い泥水」・・・?

SALCLAYの基本的な使い方通り
お湯200ℓに30gを入れると

見た目は「薄い泥水」のようになります。

汚れを吸着する作用のあるクレイは
香料や着色料と一緒に使用できないので

どうしても見た目は悪くなりますね。。。

ソルトの効果で全身ポカポカ!ただし・・・

実際にSALCLAYを使って入浴すると
クレイの効果で肌がスベスベになる他
バスソルトの効果で体はポカポカとしてきます。

ただ、クレイの割合が多いため
他のバスソルトと比べると
温熱効果や保温効果は若干弱い印象。

管理人のお風呂環境は

  • 風呂釜なし
  • 追い炊きなし
  • 給湯器あり

であるため、お湯を入れた後は
時間が経つほどにお湯が冷めてきます。

他の温熱効果の高い入浴剤を使ったときは
2時間程度余裕でお湯は温かい状態でしたが、
SALCLAYの場合は1時間を超えると
徐々に
お湯が冷めてきました。

それでも15~20分程度普通に入浴する分には
特に問題となることはありません。

しかし、後述する
「追い炊きや自動運転NG」というデメリットがあるので

大家族だったり
長湯する方の場合は、

  • お湯を保温できる「アルミ-シートやお風呂蓋を使用」
  • お湯の温度を「40~42℃の少し熱めに設定」

と、お湯が冷めにくい工夫をすることをオススメします。

クラゲさん
クラゲさん
SALCLAYは配管の汚れや錆の原因になるから追い炊きや自動運転はNG。お湯200ℓに30g程度のSALCLAYではお湯の保温効果なんてないから肌寒い季節の使用には不向きかもね

泥パックにして使うと肌がツルツルに

SALCLAYと水を加えて
滑らかなクレイペーストを作り
肌の気になる部分に塗ります

3~5分おいた後シャワーで流すか
お風呂に入ってクレイペーストを洗い流すと

余分な角質や皮脂、老廃物が落ちて肌がつるんとスベスベに!

しかも、クレイペーストをしたまま
お風呂に入れば、
ソルトの効果で全身ポカポカとした湯上りになります。

クラゲさん
クラゲさん
お風呂と一緒に泥パックをすれば、洗い流す手間が省けて、しかも浴効果もある。メリットばかりだね

体験してわかった【SALCLAY】のメリット・デメリット

ここからは、実際にSALCLAYを使用して分かった
メリット・デメリットをそれぞれ4つご紹介します。

デメリット①色や香りがなく物足りない

SALCLAYのデメリットその①は
色や香りやないので物足りない」点です。

入浴剤というと、
楽しさやリラックス効果を求めて
色や香りのついているものを好む人も多いですが、

SALCLAYは無香料・無着色。
お湯の色も薄い泥水と見た目もよくありません。

肌に無駄な刺激や負担がないのはいいことなのですが、

ご家族で使う入浴剤には向かず
どちらかというと、
美容意識の高い若い人向けの商品という印象です。

クラゲさん
クラゲさん
管理人のクラゲも入浴剤には色や香りも効果の一つと思っているから、SALCLAYは物足りなく感じたよ

デメリット②バスソルトの温熱効果・保温効果は若干低め

デメリットというほどではないかもしれませんが、

SALCLAYのデメリットその②は
バスソルトの効果が若干低め」という点です。

バスソルトは体の表面で熱の放散を防ぐ
保護膜を作ることで温熱作用を高める入浴剤ですが、

SALCLAYは、ソルトよりもクレイ成分の方が
多く入っているからか、
温熱効果や保温効果は
他のバスソルトと比べると若干弱い印象。

一度以下の条件で入浴した時

  • 38~39℃のお湯
  • SALCLAY4杯分を使用(泥パックした後そのまま入浴)
  • お湯の温度を保つ「追い炊き・風呂釜」なし
  • ネット小説を読みながら2時間ほど入浴 

1時間半を超えると浴槽の底から
段々とお湯が冷めて、体が冷えていくように感じました。

クラゲさん
クラゲさん
これが初めてSALCLAYを使った時だったから、SALCLAYには温浴効果はほとんどないと思っちゃったね

ですが、

その後も入浴方法を変えて
SALCLAYを使っていると
十分に温浴効果を得られる”条件”があることがわかりました

SALCLAYで長湯をする場合は、

アルミシートを使ったり
お湯の温度を40℃以上に設定するなど
お湯自体をを冷めにくくする工夫をしていれば

入浴中の温熱作用や発汗作用
入浴後の体の保温効果は十分に感じられます。

SALCAYの塩分とクレイ成分がお風呂機器の錆や汚れの原因となる可能性があるので、追い炊きや自動運転はNG。効果を高めるならSALCLAYの量を増やすのではなく、お湯を冷めにくくする必要があります。

デメリット③入浴後の掃除の手間が増える

SALCLAYのデメリットその③は
入浴後の掃除の手間が増える」点です。

下に入浴後、排水した後の画像を載せています。

画像を見てわかる通り
ただお湯を排水しただけだと
浴槽の底にクレイ成分が沈殿するため

掃除の手間が増えます。

シャワーで簡単に流すことはできますが
すぐに沈殿してしまうので
数回に分けてシャワーをかける必要がああります。

正直すごくめんどくさい

デメリット④自動運転や追い炊き・洗濯はNG

SALCLAYのデメリットその④は
自動運転や追い炊きが使えない」点です。

クレイ成分でお風呂機器が故障するということはないでしょうが、

金属を錆びさせる塩化ナトリウムを含むほか
配管にクレイ成分が吸い込まれると
配管内部で沈着し汚れとなる可能性があるので
自動運転や追い炊きの使用はしない方がいいでしょう。

メリット①手軽に泥パックができる

今度はSALCLAYのメリットを見ていきましょう!

SALCLAYのメリットその①は
手軽に泥パックができる」点です。

泥パックのできる製品はいろいろありますが、
内容量が70~100gと少なくそれでいて高価です。

しかし、SALCLAYの場合は

1500円ほどの価格ながら
内容量が900gと量が多いので
気軽に泥パックをすることができます。

クラゲさん
クラゲさん
SALCLAYでできる泥パックはボディ用だよ!もし顔に使う場合は自己責任でやってみてね

メリット②泥パック後、洗い流す必要がない

SALCLAYのメリットその②は
泥パック後、洗い流す必要がない」点です。

SALCLAYはボディ用の泥パックにできるので
泥パックをした後、そのままお風呂に入れば
入浴剤に再利用することができます。

クラゲさん
クラゲさん
泥パックの後、お風呂に入れば、絶対にすすぎ残しは起こらないね

メリット③ソルトとクレイが肌を滑らかなスベスベに

SALCLAYのメリットその③は
肌がしっとりすべすべになる」点です。

SALCLAYを入浴剤として使い
お湯の温度で毛穴が開くと

  • ヒマラヤ岩塩が汚れを落とす
  • 国産クレイが古い角質や皮膚汚れを落とす

ことで、透明感のある
滑らかなすべすべの肌にしてくれます。

特にごわつきのある肌に使うと
しっとり滑らかになりますよ。

クラゲさん
クラゲさん
SALCLAYを使って入浴するだけでも、肌がツルツルするように感じたよ。より効果を実感したいなら泥パックをした後そのままお風呂に入るのがオススメだね

メリット④ギフトボックスタイプもある

SALCLAYのメリットその④は
ギフト用のBOXタイプのある」点です。

自分で使うのはもちろん
大事な人に向けて
ギフトとして送れることもメリットの一つ。

恋人や年の近い女性に贈ると
喜ばれると思いますよ。

クラゲさん
クラゲさん
入浴剤をギフトやプレゼントに送ろうと考える人は多いけど、見た目の良いものって結構高いんだよね。でもSALCLAYのギフトボックスはお値段も手ごろ。気軽に送ることができるのは利点だね

クレイバスソルト【SALCLAY】の口コミ

SALCLAYは今年2021年に出たばかりであるため
通販サイトなどの口コミはまだ数が少ないですが

その中から高評価と低評価の口コミをご紹介します。

【高評価】冷え性の方の口コミ

極度の冷え性なのでリピートの基準は、 お風呂上がにポカポカ感があるかどうかです。 しっかり体が温まりました☺️ 【中略】 クレイ入りは初めてでしたが、 入浴後肌がスベスベになりました。 水を少し混ぜると、 こんな感じで泥パックとしても使えます。 ティースプーン3杯くらいがちょうど良いかな🤔 かかとや肘のガサガサが解消されます。 ボディ用とのことなので、 顔には使用しない方が良いかもしれませんね。 発汗とポカポカ感に加え、 美肌にもつながるので期待以上でした。引用元:Amazon

こちらは冷え性の方の口コミです。

クレイの使用は初めてだったそうですが、
入浴後、肌がスベスベになり、
かかとや肘のガサガサが改善されたことに
高評価をつけられています。

温熱効果も十分に感じられたみたいで満足されていますね

【低評価】見た目が悪いという口コミ

クレイとのことですが、灰色の砂。 お湯に溶かすと、まるで泥水。 あまりに汚い‥。 入浴剤として成り立っていない気がします。引用元:Amazon

低評価をつけた方の口コミです。

この方は、入浴剤の香りや色(見た目)を重視する方のようですね。

確かにSALCLAYをお湯に溶かすと見た目は泥水にしか見えませんが
これはクレイタイプの入浴剤だと仕方のないことかと・・・

効果を重視すればまた評価も変わるでしょうが、
SALCLAYは浴用化粧類であり
ソルトよりもクレイ成分が多いため

泥パックのような使い方をしないと
それほど効果には期待できないのかもしれませんね

【SALCLAY】はこんな人にオススメ

実際にクレイバスソルトである
SALCLAYを使った体験から

管理人がSALCLAYを人に勧めるとなると
以下のような人は好まれる入浴剤だと考えます。

  • 泥パックをしてみたいと考えている人
  • 美容意識の高い人
  • 美容意識の高い友人や恋人にギフトを送ろうと考えている人

特に入浴剤をよく使う
1人暮らしの若い女性には好まれるのではないでしょうか?

OLの方など、仕事で帰宅が遅くなったり
自分のプライベート時間の少ない方の
美容の手助けになるとなると思います。

逆にオススメできない人はというと、

年齢の高い方や家族の多いご家庭の方などに
ギフトとして送るのには「不向きかな?」という印象です。

クレイバスソルト【SALCLAY】の価格・購入方法

最後に、クレイバスソルトである
SALCLAYの購入方法についてご紹介します。

SALCLAYには公式サイトというものがなく
Amazonや楽天市場、yahooショッピングなどの
通販サイトから購入することができます。

※AmazonにSALCLAYの公式ショップがあります。

SALCLAY購入方法商品の最安値(税込み)
Amazonスタンディングタイプ:1,480円送料無料
ギフトBOXタイプ:980円(送料無料
楽天市場スタンディングタイプ:2,640円~送料無料
ギフトBOXタイプ:2,030円~(送料無料
yahooショッピングスタンディングタイプ:2,524円~送料無料
ギフトBOXタイプ:1,742円~(送料無料

上記の表に価格や送料をまとめましたが、
2021年9月現在、一番安くSALCLAYを購入する方法は
1,480円で送料無料の「Amazon」からとなっています。

スタンディングタイプ・ギフトBOXタイプともに
Amazonの公式ショップが最安値となっているので
興味のある方はAmazonのご利用をオススメします。

スタンディングタイプ

ギフトBOXタイプ

クレイバスソルト【SALCLAY】の体験レビューまとめ

ご覧いただきありがとうございました。

SALCLAYは入浴剤の中では珍しい
2WAYタイプで「入浴剤」と「泥パック」の
両方を楽しめる商品となっています。

普通に泥パック商品を買うよりも
やすく手に入るので
週に一度のスペシャルケアに使ってみてはいかがですか?