LUSH(ラッシュ)

【LUSHバスボム】ドラゴンの卵の体験レビュー!黄金に煌めくゴージャスなお風呂に早変わり

こんにちは!管理人のクラゲです

今回はお高い入浴剤の代名詞である
LUSH(ラッシュ)入浴剤の中から

ドラゴンの放つ炎をイメージしたバスボム
ドラゴンの卵」を体験してみたので

過去100種を超える入浴剤を試した
ブログ管理人がレビューをしていきます。

クラゲさん
クラゲさん
お高いLUSHのバスボムは「なかなか手を出せない」という人も多いんじゃないかな?僕が「ドラゴンの卵」を体験して感じたことを画像や動画を織り交ぜながら紹介するから、プレゼントやギフト、自分で使うために購入する際の参考にしてみてね。
この記事でわかること
  • 管理人クラゲがLUSH入浴剤を買った経緯
  • ドラゴンの卵の基本情報
  • ドラゴンの卵を体験して分かったこと
    (画像と動画も含む)
  • 管理人クラゲの独自評価とオススメできる人

ドラゴンの卵の基本情報と使い方

LUSHバスボム「ドラゴンの卵」の基本スペック
入浴剤の分類浴用化粧料のバスボム
容量(1個)200g
使い方お湯をためたバスタブに、本品を入れる
(目安の湯量や温度等の記載なし)
公式サイトの価格1個870円
(送料:税込み600円、7000円以上の買い物で送料無料)
外装特になし
中身卵をイメージした白いバスボム
ところどころ青やピンク色をしている
お湯の色空想上のドラゴンの卵をイメージした
オレンジ色のお湯と白い泡、その中にラメが煌めいてる
配合成分炭酸水素Na、クエン酸、香料、イソマルト、レモン果皮油、
ベルガモット果実油、オオバナソケイ花エキス、酒石酸K、
ラウレス硫酸Na、水、合成フルオロフロゴパイト、PG、
ラウリルベタイン、シリカ、バレイショデンプン、オリーブ果実油、
スクラロース、コーンスターチ、塩化Na、ダイズ油、
アブラナ種子油、コメ粉、レモン繊維、ライム繊維、酸化チタン、
酸化鉄、クチナシ黄、酸化スズ、黄4、青1、赤102、橙205、
赤227、赤218、赤504
効果効能浴用化粧料に分類されるため、明確な効果効能の記載はなし

LUSH公式サイトを参考にしました

「ドラゴンの卵」はラメとライスペーパーを含む
トッピング入りのバスボムです。

  • 白とオレンジに染まる泡
  • 煌めくオレンジゴールドのお湯
  • レモン・ベルガモットオイル・ジャスミンアブソリュートの香り

が特徴で

浴室のライトを反射する
温かいオレンジ色のお湯とラメが体を包み込み
癒しのひと時を演出してくれますよ。

暖かいバスタブのお湯の中に『 ドラゴンの卵 』を入れたら、じっくりと水面を見守りましょう。溶け出してくるきらびやかなオレンジゴールドは、もしかするとドラゴンの放つ炎かもしれません。炎の中を流れる優しい色、レモンとベルガモットオイルにジャスミンアブソリュートの香りを添えた爽やかな香りに、気付けば炎も穏やかに。温かなオレンジ色のお湯があなたを包みます。

引用:LUSH公式サイト

スポンサーリンク



ドラゴンの卵の注意点

LUSHのバスボムレビューする前に
「ドラゴンの卵」の注意点を先にご紹介しておきますね

入浴後の掃除が大変

今回使用した「ドラゴンの卵」だけでなく
LUSH入浴剤全般に言えることですが、

LUSHの入浴剤は
市販のどの商品よりも大きく
しかも以下の成分を多く含んでいるため
掃除・後片付けの手間がかかってしまう点にご注意ください

  • 着色料
  • 香料(精油)
  • トッピング(花びら・ラメなど)

「ドラゴンの卵」でいえば以下の成分を含む

  • お湯がオレンジに染める6つの着色量
    「黄4、青1、赤102、橙205、赤227、赤218、赤504」
  • トッピングとしてラメ、ライスペーパー、果物繊維
    「コメ粉、レモン繊維、ライム繊維、酸化チタン、酸化鉄、酸化スズ」

ため湯をすれば
浴槽への色移りや汚れが増え
トッピングが排水溝つまりを起こす可能性があり

特にラメはシャワーですすいだ程度では
落ちないので

入浴後はなるべく早く
排水・掃除をしたほうがいいでしょう。

ちなみに、ラメや花びらなどの
トッピングを含まないLUSH入浴剤もあります。

※着色料は全LUSH入浴剤に含まれます。

別記事にまとめているので
興味がありましたらそちらをご覧ください。

>>>「掃除のしやすいLUSH入浴剤まとめ

自動運転(自動給湯)・残り湯での追い炊き・洗濯は不可

上の見出しで説明した通り

「ドラゴンの卵」には
着色料や香料・ラメを含んでいるため
以下の機能は使用できません

  • お風呂の自動運転(自動給湯)
  • 残り湯での追い炊き・洗濯

機器の故障や汚れの原因となるので注意しましょう

万が一、追い炊きや自動運転をしてしまったのなら
すぐにきれいなお湯で配管内をすすぐようにしてください。

>>>「LUSH入浴剤のお風呂危機への影響と対処法

お値段が高く継続利用に不向き!特別な効果は期待できない

LUSH入浴剤は
市販の入浴剤と比べてサイズが大きいので、
一見、効果が高いように思えますが、

入浴剤は中~長期使い続けることで
効果が発揮される製品なため商品価格がネック。

  • 入浴による温浴効果・水圧効果・浮力効果
  • 発生する炭酸ガスによる血行促進効果
  • 精油の香り効果
  • 保湿成分による入浴後の乾燥を防ぐ効果

などの効果はありますが

LUSHの入浴剤は
明確な効果効能が記載できない
化粧品扱いの「浴用化粧品」で

入浴剤としては値段が高く
日常的に使いづらいため
特別な効果は期待できません。

以上の理由から

LUSHの入浴剤は効果を求めるものではなく
お風呂(入浴)を楽しむものと考えたほうがいいでしょう。

クラゲさん
クラゲさん
「ドラゴンの卵」は1個で200g。市販の入浴剤は一回で30~40g程度だから、LUSHの入浴剤を割って使えば普段使いできなくはないかな?ただ掃除の手間は変わらないのはデメリットだけどね

>>>「LUHSバスボム・バブルバーの割り方

香りが漏れるので保管するなら密閉容器に

LUSH入浴剤全般に言えることですが、

ラップやフィルムで梱包してないので
香りが漏れ出てきます。

管理人はAmazonとLUSH公式サイトから
バスボムを購入しているのですが

仕切りで分けられた段ボールに梱包材を敷き詰め、
そこに直接バスボムを入れて送られてくるので
届いた瞬間から香りがします。

1個2個であれば問題ないのですが

香りに敏感な人や
複数個のバスボムを一度に購入した場合

部屋中に香りが充満して
気分が悪くなることも十分考えられます。

購入したけど、もらったけど

すぐに使わないというなら
ジップロックなどの密閉容器に入れて保管することをオススメします。

スポンサーリンク



LUSHドラゴンの卵を買った経緯

今回、なぜ「ドラゴンの卵」を購入したかというと

お風呂好き・入浴剤好きとして
情報発信している側の人間として
一度は体験しておくべき入浴剤と考えていたからです

LUSH入浴剤は一つ一つのお値段が高いため
買うのに二の足を踏んでいるという人も
少ないくないと思います。

そんな方たちにも手に取ってもらえるように

LUSHの入浴剤のいい点・悪い点を
知ってもらいたいと思って
今回「ドラゴンの卵」を体験しレビューしました。

クラゲさん
クラゲさん
それっぽいこと言ってるけど、要はLUSHの入浴剤を使ってみたかったんだ。追々にはなるけど、LUSHの全バスボム・全バブルバーのレビューを予定しているよ。

LUSHバスボム】ドラゴンの卵を体験してみた

ここではLUSHバスボムの「ドラゴンの卵」を
実際に購入・体験してわかったことを紹介していきますね。

商品の見た目

「ドラゴンの卵」はその名の通り
卵のような見た目の白いバスボムです。

重さ200g、直径は約7~8センチ
一般的なバスボムより1~2回りほど大きく
ずっしりとしています

LUSHバスボムは手作りであるため
ところどころヒビや隙間が空いているのはご愛敬ですね。

LUSHのバスボムには底面に商品情報の記載されたシールが貼られています。入浴前にはがすようにしましょう。

バスボムが泡立つ様子・お湯色の変化

ドラゴンの卵はお湯に入れると激しく泡立ちます。

  • どんな色の泡が出るか
  • どんなお湯色の変化するのか

の参考になるように↓に動画にしました。

動画編集の経験がほとんどないため
定点視点&無音&5倍速の動画となっています(汗

公式サイトの商品説明では
ドラゴンの炎」と表現されていますが

暖かいバスタブのお湯の中に『 ドラゴンの卵 』を入れたら、じっくりと水面を見守りましょう。溶け出してくるきらびやかなオレンジゴールドは、もしかするとドラゴンの放つ炎かもしれません。

引用:LUSH公式サイト

 

「ドラゴンの卵」をお風呂に入れれば

透き通ったオレンジ色のお湯に
キラキラと黄金に輝くラメが浮かぶ
ゴージャスなお風呂に早変わりします。

真っ白な卵が割れて
白身と黄身が溶け出たようにも見えますね(笑)

ただ、商品によって品質や泡立ち方にばらつきがあるのか

Twitterや公式サイトに掲載されているような
オレンジ色の泡はほとんど見受けられませんでした

クラゲさん
クラゲさん
LUSH入浴剤は手作り品だから。人によってはイメージと違ってがっかりするかも?だけど、ラメが煌めく黄金色のお風呂は一度は体験してみる価値ありだよ!

香り

「ドラゴンの卵」は香り成分に
以下の4つを使っているので

  • 香料
  • レモン果皮油
  • ベルガモット果実油
  • オオバナソケイ(ジャスミン)花エキス

お湯に入れる前から
柑橘系のさわやかな香りがしています。

レモンとベルガモットオイルにジャスミンアブソリュートの香りを添えた爽やかな香りに、(中略)レモンシャーベットを思わせるような柑橘の香りが爽やかに広がります

引用:LUSH公式サイト

 

ただ、管理人の場合は
動画を撮影に時間をかけすぎたのか
入浴するころには香りが薄くなっていました。

香りの持続性はあまりないのかもしれません。

クラゲさん
クラゲさん
いい香りなのは間違いないんだけど、香りの印象は薄かったね。リラックスできるように香りを抑えているのかも。インターギャラクティックほどの衝撃はなかったよ。

スポンサーリンク



入浴中に感じたこと

今回、管理人のクラゲは以下の条件・環境で
「ドラゴンの卵」を体験しました。

ドラゴンの卵を使った環境・条件
  • 湯量:160ℓ
  • お風呂温度:41℃
    風呂釜・追い炊き機能がないため、
    湯温が下がる前提で熱めに給湯
  • 入浴時間:1時間半ほど
    風呂場にスマホ・水入りのペットボトルを持ち込み
    ネット小説やバスボムを楽しみながら休み休み入浴
  • ドラゴンの卵:丸ごと1個使用
  • 使用時期:8月上旬

入浴中に感じたこと・わかったことをまとめると以下のようになります

入浴中に感じたこと
  • 200gサイズのバスボムから生まれる炭酸ガスとお風呂温度で滝のように汗が出た
  • オレンジ色のお湯と照明の光を反射する大量のラメを眺めていると飽きがこない
    (浴室を暗くしてライトを持ちこめば楽しさ倍増)
  • 目を閉じて深呼吸すれば、心と体をリラックスできる
  • 入浴時間が長くなるほど香りを感じにくくなる
  • バスボムが発泡中、パチパチと音が鳴る
  • ライスペーパーがふわふわとお湯に漂う
    (なんの意味があるんだろう?)
  • 肌が弱めな管理人でも不快な刺激を感じない
  • バスボムを割って複数回使う方が経済的

クラゲさん
クラゲさん
僕は一個丸ごと使ったけど、LUSHバスボムはお高いからね。割って使った方が経済的だよ。

>>>「LUSHバスボムの割り方

LUSHバスボム・バブルバーの割り方を動画解説!半分・等分する切り方・使う道具・注意点も紹介一つ一つがお高いLUSHのバスボム・バブルバー。1個丸ごと使うのはもったいないと思うなら、切って割って分割して使いましょう!コスパをあげるLUSH入浴剤の分割方法を解説します...

ドラゴンの卵をお湯に溶かすと
オレンジに染まるお湯と光を反射するラメ
贅沢空間を堪能できます

しかも、

200gバスボムから発生する圧倒的な炭酸ガスと
お風呂温度が相まって

ずっとお湯に浸かっていられないくらい
体の芯から温まって滝のように汗が出ます。

クラゲさん
クラゲさん
途中で休憩しないと”のぼせ”てしまてしまうくらい、発汗系入浴剤に負けず劣らず汗が出たよ。

香りに関しても
時間経過で薄くなっていきますし
天然の香料をつかっているので
化学的な臭いが苦手な人も問題ないでしょう。

ただ、

お湯の中をふわふわと漂うライスペーパーは
何をイメージしてどんな意味を込めているのかは
よくわかりませんでした。

クラゲさん
クラゲさん
卵の中から出てくるって考えると
カラの内側にある「卵殻膜」をイメージしたのかな?でも時間がたつと溶けて見た目が汚くなっていくんだよね
ライスペーパーのみため

入浴後に感じたこと

入浴後に感じたこと・わかったことをまとめると以下のようになります。

入浴後に感じたこと
  • お湯色や香りが体に残らない
  • 全身に大量のラメがついてくる
    そのまま上がれば部屋や服がキラキラしてしまう
  • お風呂から上がる前にシャワー&体を洗ってもラメを落としきることはできない
  • 香りの持続性は弱め。入浴後、浴室に行っても香りは残っていなかった
  • 温まった体は全然湯冷めしない。少なくとも2時間は体がポカポカ

体に色や香りはつかませんし
体は普通に温まるので夜はぐっすり眠ることができます

ただ、

大量のラメが体についてキラキラするため
バスタオルや服、部屋、寝具にラメが散らばります。

人によっては贅沢に感じるかもしれませんが
掃除の手間が増えるので迷惑に感じる人も多そうです。

⇓シャワー後も体に残るラメ

クラゲさん
クラゲさん
光を当てたらキラキラしてるんだけど写真だとわかりづらいかも・・・毛が汚く見えたらごめんね。

排水した後の浴槽

「ドラゴンの卵」だけでなく
LUSHの入浴剤を使うなら↓の画像を見ておくといいでしょう。

ドラゴンの卵を使用する前の浴槽
ドラゴンの卵使用後の浴槽

小さい画像だとわかりづらいですが
より近くで撮影するとラメが沈殿していることがわかります

下の画像は排水溝周辺にたまったラメ

この後、シャワーで浴槽全体をすすいだのですが
沈殿したラメはほとんど落ちていきません

時間がたつほどに
ラメも着色料もこびりついてしまうので

入浴後すぐに洗剤とスポンジを使って
お風呂掃除をする必要がありました。

LUSH入浴剤を使うなら
この手間があることを覚悟しておきましょう。

クラゲさん
クラゲさん
ちなみに、たまったラメの量はこれでも少ない方だよ。インターギャラクティックを使ったときは浴槽がラメでコーティングされているような見た目になったからね・・・

>>>「インターギャラクティック体験レビュー

ドラゴンの卵の管理人評価

ここでは100種以上の入浴剤を試してきた
管理人クラゲの独自の観点から
「ドラゴンの卵」を
評価してみました。

ブログ管理人オススメ度
ドラゴンの卵の総評
使いやすさ・掃除のしやすさ
色や香り
楽しさ
効果効能
残り湯の利便性
安全性
価格・ランニングコスト

※★1~5で0.5刻み。四捨五入し星の数が多いほど高評価

ここが良かった・メリット

ドラゴンの卵を使ってみて
よかったと思ったところを挙げてみました。

ここがよかった
  • 市販の入浴剤よりも濃く豊かな柑橘系の香り
  • 「浴槽にためたお湯にバスボムを入れる」という単純明快な使い方
  • 1個200gと他社製品にはない圧倒的ボリューム
  • 丸ごと一個入れれば、発汗系入浴剤に負けないくらい体が温まって汗が滝のように出た
  • 入浴後、少なくとも2時間程度は体がポカポカとした状態が続く
  • オレンジのお湯と煌めくラメで時間を忘れてお風呂を楽しめる
  • 一度体験すれば人に勧めたくなる

ドラゴンの卵は
市販のバスボムと比べると間違いなく高評価。

柑橘系のいい香りがお風呂場に広がり
目を閉じて深呼吸すれば
心も体もリラックできますし

お風呂温度と入浴時間が伴えば
発汗系入浴剤に負けないくらい汗も出ます。

後述するデメリットもありますが

オレンジゴールドのお風呂は贅沢の一言。

お金持ち気分を味わえるので
たまのご褒美に使う分には楽しいバスボムです。

クラゲさん
クラゲさん
柑橘系の香りが好きな人には好まれるバスボムじゃないかな?

ここが悪かった・デメリット

ドラゴンの卵を使ってみて
悪かった・改善してほしいと思ったところを挙げてみました。

ここが悪かった
  • 一個当たりの価格が高く、普段使いが難しい。頻繁に使用できないため効果が期待できない
  • 香りがあまり持続しない
  • 「ドラゴン」を表現しきれていないと感じた
  • トッピング(ラメ・ライスペーパー)の処理が手間&残り湯での追い炊きや洗濯ができない。
  • お風呂設備・機器への汚れ・故障の原因になる可能性が高い
  • 1個のバスボムを複数回使う場合、硬いバスボムを分割する手間がある
  • バスボムがフィルム等でくるまれていないため、香りが漏れ出たり、梱包材に色移りしていた
  • LUSHの公式ショップでは7000円以上で送料無料。7000円未満だと送料600円(税込み)がかかる。Amazonや楽天市場だと単体で出品されていない

買ってみて使ってみて分かったデメリットは
いくつもありますが、

その中でも
「ドラゴン要素があまりにも乏しい」点が気になりました。

HPの商品情報を見ると

吹き出る炭酸ガスと白・オレンジの泡を
ドラゴンの炎」と表現していています。

「ドラゴンの卵」というコンセプト自体はいいのですが

品質によるものなのか
オレンジの泡がほとんど出ず
見た目は白い泡が出るだけの炭酸ガス入浴剤でしたし、

「ドラゴンの卵」という名前から
以下を連想をすることはできますが

  • オレンジのお湯+ラメ⇒ 黄身
  • 白い泡⇒ 白身
  • ライスペーパー⇒ 卵殻膜

ドラゴン要素が全然ない・・・

わざわざ”ドラゴン”と名前を付けるなら
ドラゴン要素をもっと入れてほしかった

というのが管理人の評価ですね。

クラゲさん
クラゲさん
「ドラゴン」という名前から火を噴く荒々しい竜をイメージしていたけど・・・・なんというか今一つな印象だったね。

出てくる泡を
ドラゴンに見立てている人もいるようですが
管理人はドラゴンぽさを感じませんでした。

LUSHドラゴンの卵はこんな人にオススメ

LUSHのバスボム「ドラゴンの卵」を使って
いい点・悪い点を肌で感じてみた結果、

ドラゴンの卵は
「プレゼントやギフト、自分へのご褒美」向けの
バスボムという認識となりました。

普段使いするには価格が高く
ラメなどのトッピングの後処理が面倒
ドラゴン要素がほぼほぼないという欠点もありますが

他社のバスボムよりも
触覚・嗅覚・視覚で楽しませてくれます。

  • 直径7~8cm、200gの巨大なバスボむから出る大量の泡
  • ラメが煌めくオレンジゴールドのお湯
  • 心と体をリラックスできる柑橘系の香り

普通に体も温まるので
温熱作用による効果も期待できますよ。

ドラゴンの卵はこんな人におすすめ
  • 仕事や学業などで過ぎ去っていく日常に刺激や花を添えたい方に
  • 頑張った自分へのご褒美を考えている方に
  • 世話になった・頑張っている友人・仕事仲間へギフトを贈りたい方に
  • 大切な人へ思いを伝えるプレゼントを贈りたい方に
  • 柑橘系の香りが好きな人に

クラゲさん
クラゲさん
ドラゴンの卵は基本的にプレゼントor自分のご褒美用バスボムって印象だね。お湯がオレンジゴールドに染まるから、お風呂場で使える防水のLEDライトも一緒に使うとリッチ感が増すからオススメだよ

そんなドラゴンの卵ですが
Amazonや楽天市場では単品で購入できません。

Amazonならインターギャラクティックとの
ギフトセットで「ドラゴンの卵」を購入することができますし

一応ではありますが
楽天市場にはドラゴンの卵の出品はあります。

ただ、楽天市場のドラゴンの卵は
個数が不明(おそらく一個)で
価格が4,448円とぼったくり価格です

なので
基本はLUSH公式サイトから購入するといいでしょう。

ただ、LUSH公式サイトから購入する場合

1度の買い物で7000円以上注文するなら
送料は無料ですが
7000円未満なら送料が600円かかります。

「ドラゴンの卵」だけなら
実店舗に行くか、Amazonのギフトセットの方が
安く済みますよ。

実店舗検索Lush公式サイト

ほかのLUSHバスボムも気になるなら「公式オンラインショップ」がオススメ

ドラゴンの卵以外の
LUSH入浴剤も購入したい場合も
LUSHのオンラインショップがオススメです。

オンラインショップなら
通販サイトに出品されていないバスボムが
数多くあるほか

  • 商品価格は通販サイトより安くなる
  • 公式ショップでしか買えないバスボムもある
  • 7000円以上の購入で送料無料
  • ギフトセットもいっぱいある

という特徴があるので
複数のバスボムを購入したい
ギフトで送りたいという場合にオススメですよ。

LUSHドラゴンの卵まとめ

ご覧いただきありがとうございました

この記事のポイントは以下の通りです

  • LUSHバスボム「ドラゴンの卵」はプレゼントやギフト、自分へのご褒美向けのバスボム。
  • ドラゴン要素はほぼほぼないのが欠点だが、ラメが煌めくオレンジゴールドのお風呂は贅沢の一言
  • 大量の着色料とラメが掃除の手間を増やしてしまうが、入浴剤としての楽しさはトップクラス。
  • 炭酸ガスによる血行促進効果とお風呂温度が重なれば、発汗系入浴剤に負けないくらい汗が出る

できる限り画像や動画を使って
「ドラゴンの卵」を紹介してきましたが
実際に目で見た光景を映像に映しきれていません

ドラゴン要素がほぼほぼなくて残念でしたが
オレンジゴールドに染まったお風呂は贅沢の一言。

防水のLEDライトを使えば
さらにリッチ感が増しますよ。

たまの贅沢にドラゴンの卵を使ってみませんか?

関連記事

【LUSH】インターギャラクティック体験レビュー!煌めくラメが宇宙に輝く星々のようこんにちは!管理人のクラゲです 今回はお高い入浴剤の代名詞である LUSH(ラッシュ)入浴剤の中から 宇宙を表現した「インター...
LUSH入浴剤の使い方まとめ!バスボム1個を何回分にもできる方法を解説LUSHのバスボム・バブルバーを丸ごと一個使うのはもったいなく感じませんか?1個のバスボムで何回も使いたい。もっと香りを楽しみたいと思うなら、LUSHバスボム・バブルバーの効果的な使い方をしてみましょう。...
【LUSH】浴槽・体のラメが取れない!掃除のしやすいラメなしバスボムはどれ?LUSHのバスボムに含まれる「ラメ」。キラキラと光って幻想的なバスタイムを演出する一方、掃除の手間が増える欠点も。掃除を楽にするラメ対策やラメなしバスボム・バブルバーを紹介します。...
LUSHのバスボム保管方法・保存期間まとめ!冷蔵庫に入れた方が長持ちするの?こんにちは!管理人のクラゲです そんな疑問解消のために LUSHのバスボムの保管方法についてご紹介していきます。 ...
LUSHバスボムのプレゼントは迷惑?贈った人・もらった人の声を調査こんにちは!管理人のクラゲです そんな疑問解消のために LUSH(ラッシュ)のバスボムを プレゼントに贈るのはアリかナ...
ABOUT ME
クラゲさん
お風呂・温泉・入浴剤が大好きなクラゲ│ 過去100種を超える入浴剤を体験。│2022年1月「温泉ソムリエ」取得│ ブログ収益を使って温泉巡りの旅を発信するのが目標│Twitterでもお風呂情報を発信しています。興味のある方は→https://twitter.com/kurage_diaryもしくはTwitterアイコンからフォローよろしくお願いします!!