時事ネタ

マスク熱中症対策グッズ9選│暑くなる季節にすぐに使える!

こんにちは!管理人のクラゲです。

5月に入ったばかりですが、すでに福島県や岩手県などで30℃を超える気温となりました。

まだまだコロナウイルスの影響がある中で、この暑さはマスクを外せない今の世の中ではつらいものがありますよね。

そこで、この記事では、「夏場を乗りきる!マスクの暑さ対策グッズ」についてご紹介していきます。

マスクの暑さ対策①冷感マスク・夏用マスク

夏の暑さの中でもつけていて大丈夫なように作られえいるのが、速乾性で呼吸のしやすい立体型の冷感マスク(夏用マスク)です。

洗って使えるものもあるので、汗を吸ってしまったマスクでも繰り返し使用することができます。

マスクの暑さ対策②アロマオイル・冷感スプレーをつける

夏の暑さの中マスクをしていると、呼吸がしづらく熱中症のリスクとなりかねません。

少しでも冷感・爽快感を得るために、スーッとするハッカなどのアロマオイルや冷感スプレーを使うといいでしょう。

体につけるのはもちろん、マスクにつけてもいいでしょう。(マスクにつける場合は少量にして下さい。)

マスクの暑さ対策③携帯扇風機

家などでも使うことのできる携帯扇風機もマスクの暑さ対策には有効です。

ミストが出るタイプの携帯扇風機であれば、よりひんやり感が出て熱中症対策となるでしょう。

マスクの暑さ対策④冷感タオル(冷感ハンドタオル)

肌にふれるとひんやりして気持ちいい冷感タオルも暑さ対策には有効です。

不快な汗をすぐに拭くことで、ある程度マスクに汗が染みこむのを防ぐことができるでしょう。

マスク暑さ対策⑤瞬間冷却パック

衝撃を与え手軽に冷やすことのできる瞬間冷却パックは、簡単に使える熱中症対策としても便利です。

マスクの暑さ対策⑥冷感シート

汗を拭けると同時にひんやり感を得られる冷感ボディシートも暑さ対策に使えます。

マスクの暑さ対策⑦帽子

帽子で直射日光を避ければ、暑さ対策と同時に日焼け対策にもできます。

マスクの暑さ対策⑧経口補水液・スポーツドリンク

熱さや、水分補給の目的で一度に大量の水を摂取すると、体内の電解質バランスを崩して体調不良を引き起こす可能性も出てきます。

体から出た水分や塩分を効率よくとるために、経口補水液やスポーツドリンクを飲むといいでしょう。

マスクの暑さ対策⑨ドライTシャツ(速乾Tシャツ)

サラサラな感触と軽い着心地、速乾性・伸縮性・撥水性に優れた「涼しいを着る」ドライTシャツは体に熱がこもるのを防ぐ効果もあり、マスクをしていても暑さを和らげてくれるでしょう。

まとめ:暑くなる季節にすぐに使えるマスクの暑さ対策グッズ9選

マスクをしているときに感じる口元の蒸れや息苦しさは、冷感マスクが一番効果的なのではないでしょうか?

既存のマスクを使うのであれば、冷感スプレーと帽子で清涼感を得るのと同時に日光から避ければマスクの暑さ対策となるでしょう。

他にも、体温の上昇を抑えてくれるアイテムも数多くあります。

そんなアイテム・グッズを上手に使って暑くなってきたこの季節を糊入りましょう。