入浴剤

入浴剤BARTH(バース)に危険性はある?眠くなるのは二酸化炭素中毒が原因なのか調査

こんにちは!管理人のクラゲです。

2017年の販売開始から
SNS、女性誌などで話題となっている入浴剤BARTH(バース)。

今までの入浴剤とは一線を画すといわれ、
BARTHを使ったお風呂に浸かると

  • 汗がドッサリと出た!
  • 本当に疲れが取れた!
  • 肌がつるつるになった!
  • 泥のように眠れた!

と、その効果を実感している人が大勢おられます。

そんなBARTHですが、
効果が普通の入浴剤よりもあるが故、
危険はないのかと心配になってしまいます。

そこでその不安を払拭するために、
入浴剤BARTHの危険性について調べたことをご紹介していきます。

入浴剤BARTHに危険性はあるのか調査

実際にBARTHを使って入浴した方の多くが、
その効果を実感しています。

入浴剤も傷や痛みを和らげたり治癒を促す効果があることから
ある意味、薬と言えます。

効果の高い、作用の強い薬というと、
抗がん剤のように、
副作用も出るんじゃないかと考えてしまいますが、

実際の所、BARTHには危険性はあるのでしょうか?

BARTHの効果の仕組みや原材料から危険性について紐解いていきましょう。

入浴剤BARTH:効果の仕組み

入浴剤BARTHは、炭酸系入浴剤に分類される入浴剤です。

炭酸系入浴剤は、温泉の一種である炭酸泉を再現した入浴剤で、
その名の通り、炭酸ガスを発生させます。

入浴剤成分より発生する炭酸ガス(二酸化炭素:CO₂)は弱酸性であるため
通常、炭酸系入浴剤を溶かしたお湯は弱酸性になります。

しかし、

BARTHは特殊な技術により、
お湯を中性のまま炭酸ガスを発生させることができるため、
普通の炭酸泉ではなく、

中性重炭酸泉

という、重炭酸イオン(HCO³⁻)が豊富に含まれた
珍しい温泉をお風呂で再現しています。

詳しくは「BARTHの効果的な使い方」の記事で紹介していますが、

この重炭酸イオンが効果の要。

炭酸が直接体に吸収されるのでなく
重炭酸イオンの形で吸収されることで
普通の炭酸系入浴剤よりも
血行が良くなり、湯上り後もポカポカと温かい状態にしてくれるようになります。

BARTHの原材料に危険性はある?

次に入浴剤BARTHに危ない原材料が使われていないか確認していきましょう。

BARTHの原材料は以下の通り。

【有効成分】 炭酸水素ナトリウム(重曹)、炭酸ナトリウム
【その他の成分】 無水クエン酸、PEG6000、ビタミンC・Na、他1成分

他1成分については公式サイトを見ても情報は乗っていませんが、
そのほかの成分は一般的な入浴剤にも含まれているものばかり。

そのうえ、

BARTHは、成分にこだわりを持って製造されており、
石油合成成分などを一切使用していません。

2つの主成分は自然や人に優しく

  • クエン酸は、自然生成物(でんぷん)の発酵によって得られるもの。
  • 重曹は、食品グレードのもの

を使用。

さらに、ビタミンCを配合することで
水道水の塩素を中和し、
肌触りの良い柔らかなお湯を実現。

肌の弱い赤ちゃんでも問題なく使用することができるほど
刺激の少ない入浴剤となっています。

見慣れない「PEG6000」という成分に関しても、
ポリエチレングリコール類という成分の一種で
主に、品質を保持する効果やとろみをつける効果などを目的に配合されており、

一般的に安全性に問題のない成分であると考えられています。

PEG類の現時点での安全性は、
  • 外原規2006規格の基準を満たした成分が収載される医薬部外品原料規格2006に収載
  • 10年以上の使用実績
  • 皮膚刺激性:ほとんどなし
  • 眼刺激性:ほとんどなし
  • 皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし(データなし)

これらの結果から、化粧品配合量および通常使用下において、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

ただし、PEG-12以下に関しては、分子量が低く刺激性の報告が少なくないため、注意が必要であり、またポリエチレングリコール1500は、PEG-6を含むことで皮膚刺激が起こる可能性があるため、同様に注意が必要です(配合製品数は減少傾向にあります)。

引用:化粧品成分オンライン

肌の弱い人や赤ちゃん、妊婦さんにリスクはある?

前述したとおり、BARTHは人や自然に優しい成分で作られており
お湯も中性であるため
肌の弱い人や赤ちゃんの肌に刺激とならないでしょう。

公式のFAQにも
ヒトパッチテスト、眼刺激性試験(代替法)済み」となっているので
BARTHを使って安全確認済みなのだと思います。

ヒトパッチテスト:人の皮膚に検体を一定時間接触させて接触性皮膚炎の有無を調べる試験。
眼刺激性試験(代替法):実験動物ではなく、3次元組織ヒト角膜上皮モデルなどを使って被験物質が眼に直接接触したことにより生じる結膜の発赤・浮腫・分泌物、虹彩の変化や角膜の混濁等の反応を見る試験

また、妊婦さんについても

BARTHには、ジャスミン・ローズ・ラベンダーのような
子宮収縮作用通経作用(卵巣機能や子宮に働きかける作用)のある
アロマを使用していないため特に問題はないと考えます。

しかし、

すべての方に対して保証されているわけではないため
体調や持病によっては体に合わない可能性もあります。

実際、

日本最大級のコスメ・化粧品・美容の総合情報サイトである
@cosmeの方に、アトピー肌の方が使用して
湯上り後に肌がヒリヒリしたという口コミもありました。

アトピーだからなのか
肌に合いませんでした。
入浴剤で荒れる事は
結構あります。
こちらは香りも色もなく
これなら大丈夫そうと
勝手に思い込んでしまい
油断してました。
暖かさからか
浸かっているときは
何も感じなくてリラックスして
入ることが出来ました!
ですが湯船から上がると
肌がヒリヒリしていました。
シャワーで流しても治らず
しばらく続きました。
もう入浴剤を使うのは
諦めようかと思います。

引用:@cosme

BARTHは他の入浴剤に比べて
自然由来の肌に優しい成分で作られていますが
あなたの体に合うかは、試してみないとわかりません。

もし、初めて試そうと思っているなら
3回分9錠入りからお試ししてみてください

眠気の効果は二酸化炭素中毒が原因?

BARTHを試した方で、
入浴後、あまりにも眠気がすごい。
泥のように眠れることから

一時期、発生する炭酸ガス(二酸化炭素)が多いため
酸欠や二酸化炭素中毒のような症状が起きているのではないかという疑惑がありました。

しかし、この疑惑については、

BARTHが公式に
発生する炭酸ガスで、浴室内の二酸化炭素濃度に影響する量ではない」と
発表していますので、中毒の危険性はないと考えて大丈夫です。

1坪サイズのお風呂に24時間密閉した状態で3錠のBARTHから発生した二酸化炭素濃度を計算するとおおよそ200ppm(1時間あたり約8ppm)になります。換気が十分された屋内の通常濃度が250~1,000ppmであり、通常の入浴時間や浴室のドアの開閉を考えると、浴室内の二酸化炭素濃度に影響する量ではありません。

引用:BARTH公式サイト

BARTHでの入浴後の眠気は
37~40℃のぬるま湯にゆったりと浸かることで、
血行が良くなり、副交感神経が優位に働いた結果
身体がリラックスモードになって起こるものだと考えられます。

結論:BARTHには危険性はない

入浴剤BARTHの危険性について
原材料や効果効能、発生する炭酸ガスから調べてみた結果、

BARTHには危険性はない

という結論に至りました。

もちろん、個人差はあるため
肌トラブルを起こしてしまう方もおられるでしょうが
多くの方には安心安全な入浴剤です。

BARTHは一般的な入浴剤よりも高いため
普段使いするのは難しいとは思いますが、

溜まった疲れを癒し英気を養うために
定期的に使用してみてはいかがでしょうか。

もし、

BARTHを試してみても効果を実感できないという場合は
「効果的なbarthの使い方」の記事を参考にしてみてください。

入浴剤BARTH(バース)の効果的な使い方と入浴方法を解説!2017年の販売から話題となっている入浴剤BARTHの効果的な使い方と入浴方法についてご紹介します。...

入浴剤barthの危険性まとめ

ご覧いただきありがとうございました。

この記事では、入浴剤BARTHの危険性について調べご紹介しました。

BARTHは、原材料からこだわり
肌の弱い方でも無理なく使え
日々の疲れを癒し眠りに誘うことができる入浴剤だと
管理人は考えています。

この記事をご覧になったあなたも
その効果をぜひ実体験してみてください。