薬湯

ヨモギ風呂はアトピー肌に効果あり?考えられる副作用やアレルギーも調査

こんにちは!管理人のクラゲです。

ヨモギ風呂についてgoogleで調べると
ヨモギ風呂 アトピー」という
候補キーワードが出てきます。

このキーワードを見た時

ヨモギ風呂ってアトピーにも効果があるのかな?なんで効くんだろう?

と疑問に思う方もいるでしょう。

そんな疑問を解決するために
この記事ではヨモギ風呂とアトピーについて解説していきます。

この記事でわかること
  • ヨモギ風呂はアトピーに効果があるのか
  • ヨモギ風呂に副作用や危険性について

3月の季節湯にも数えられるヨモギ風呂。
ヨモギ風呂に入るだけで
アトピーが改善するならこれほどうれしいことはありません。

実際にアトピーの方の声も含めて
ヨモギ風呂で効果があるのか解説しますね。

ヨモギ風呂はアトピーに効果はある?

まずはこの記事の本題。
ヨモギ風呂はアトピーに効果があるのか」について見ていきましょう。

管理人がヨモギ風呂について調べて
出した結論から言えば、

ヨモギ風呂”だけ”でアトピーの改善は難しいが、使い方次第でアトピーの改善やコントロールすることは可能。

と考えます。

その理由を順序だてて解説していきますね。

ヨモギ風呂”だけ”ではアトピー改善は難しい

アトピー。アトピー性皮膚炎は
一般的に以下のように定義されます。

アトピー性皮膚炎は、皮膚症状が悪くなったり改善したりをくり返し、強いかゆみのある湿疹が認められ、そして「アトピー素因」をもちます。

引用:アレルギーポータル

※アトピー素因とは簡単に言えば「アレルギーを起こしやすい体質」のこと。

アトピーはダニ・ハウスダスト・食物などの
アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)が
皮膚の内部に侵入し、炎症やかゆみを引き起こす病気で

皮膚上に病態ができますが、
免疫機能の異常が主な原因なので
皮膚病というよりアレルギー疾患のひとつと考えられています。

そんなアトピーは、
現代の医療技術をもってしても
短期間で治す治療法や薬はまだありません。

クラゲさん
クラゲさん
現代の医療でもアトピーを根治するのは難しいし、症状を改善するのにも根気が必要だよ

アトピーの根本の原因は免疫系の異常。
もっと言えば、皮膚バリア機能が低下し
アレルゲンが簡単に侵入できる状態が元凶

なので皮膚状態さえ正常にすることができれば
アトピーの症状は落ち着いていくのですが、

ヨモギ風呂にはアトピー症状や悪化要因を
コントロールするのに
役立つ効能はあっても、

皮膚の再生を促したり
アレルゲンを排除したり

アトピー素因を排除する効能はないため
ヨモギ風呂単体ではアトピーを改善するのは難しいのです。

アトピー悪化要因とヨモギ風呂のうれしい効果

アトピーはアトピー素因を持っている人ほど
なりやすい病気ですが、

アトピー素因を持っているからと言って
必ず発症して症状がひどくなるわけではありません。

アトピーには直接の原因の他に
悪化要因」という治りを遅くし
症状を悪くする要素もあります。

アトピーの悪化要因

人によってさまざま。
何か一つの要因ではなく”複数の要因”が重なり合うことで起きることがほとんど。

  • 細菌、カビ、ダニ、ハウスダスト、花粉
  • 汗、食物、ストレス、日焼け
  • 肌の乾燥、生理前後
  • シャンプー、リンス、入浴剤、化粧品
  • チクチクする化学繊維、毛素材の衣服や下着
  • 体が熱くなる状況(入浴後のほてり、日に当たる、ストーブ)
  • 季節の変わり目(秋→冬、春→夏)
  • 疲れや睡眠不足

など、肌に刺激を与得ることで痒みを引き起こすもの。

特に↑のような悪化要因が肌を刺激し
かゆみを誘発することで
肌を掻きむしってしまうことが
アトピーの治癒を遅くし悪化させてしまう一番の原因です。

クラゲさん
クラゲさん
アトピーの痒みは強烈。掻いても掻いてもかゆみは収まらないから、血は出るし肌はボロボロ。皮膚バリアも破綻するから「かゆみ→搔きむしる→皮膚状態の悪化→かゆみ」の悪循環に陥ってしまうんだ

アトピーの悪循環を止めるには
悪化要因を減らすことが必要不可欠。

このアトピーの悪化要因を抑えるのに
ヨモギ風呂が効果的なのです。

ヨモギ風呂のうれしい効果
  • 抗炎症作用:痒みを抑え、掻きむしりを予防
  • リラックス・安眠作用鎮静作用による神経系の過活動を抑制。ストレスを和らげる
  • 抗菌作用皮膚環境の悪化による細菌の増殖を抑制する

※ヨモギ風呂のすべての効能ではありません。

ヨモギ風呂の使い方次第でアトピーをコントロールすることは可能

以上の2つの見出しで説明したように

  1. アトピーは皮膚バリア機能が低下しアレルゲンが侵入しやすい状態
  2. アトピーの治りを遅くし、症状を悪化させる「悪化要因」がある
  3. ヨモギ風呂”だけ”でアトピーを根治するのは難しい
  4. ヨモギ風呂の効能は、アトピーの悪化要因を抑えるのに役立つ

であるため、

ヨモギ風呂の使い方次第で
アトピー症状をコントロールすることは可能と考えます。

具体的には、

  • 病院で検査と治療をして薬をもらう
  • 薬で抑えきれなかった皮膚の痒みや炎症、ストレスや細菌などのアトピーの悪化要因をヨモギ風呂でコントロール
  • 壊れた皮膚バリアを補うために、ボディクリームをしっかり塗って肌の乾燥を防ぐ

という風に、アトピー治療の補助に使うとより効果的です。

クラゲさん
クラゲさん
↑のように治療の補助に使うのが効果的だけど、皮膚バリア機能が正常になるまで最低でも1か月は続ける必要があるんだ。途中でやめてしまうといつまでたっても改善されないよ

スポンサーリンク



ヨモギ風呂でアトピーが改善した人の口コミ・声

アトピー改善にヨモギ風呂が効果的と言っても
実際にヨモギ風呂でアトピーが治った人の体験談は知りたいですよね。

ここでヨモギ風呂を使った方の声をいくつかご紹介します。

クラゲさん
クラゲさん
↑の方はヨモギ風呂をして20代の内にアトピーを克服したみたいだね。具体的なやり方は書かれていませんが、「アトピーに良く効く」と書いているから、速攻性を感じやすい「痒み」に対して効果を感じたのかも。

クラゲさん
クラゲさん
↑の方はヨモギ風呂と海水浴を併用することで3年かけてアトピーを克服したみたいだね。確かに海水浴もアトピーにはいいって聞くね。あれは海水のミネラルが皮膚を通して吸収されることで、皮膚の再生を促したり保湿力を高める効果が期待できるんだ。つまり、ヨモギ風呂でかゆみや炎症をコントロールして、海水浴で皮膚状態を改善にもっていった結果、アトピーを克服できたんだろうね

クラゲさん
クラゲさん
↑の方はご自身とお子さんがアトピーだったのかな?お子さんの年齢はわかんないけど、ヨモギ風呂に入るだけだから子どもでも無理なくアトピーを改善できるのはうれしいポイントだね。

クラゲさん
クラゲさん
↑の方はアトピーっぽい皮膚が改善し、かゆみが和らいだとコメントしているね。具体的な期間や他にどんなことをしていたのかはわからないけど、ヨモギ風呂がアトピー改善に効果があると思ってもらえるんじゃないかな?

以上4つですが、
ヨモギ風呂を使ってアトピーが改善されたという声でした。

ただ、実際にヨモギを準備するのは
面倒と感じるかもしれません。

そんなときはヨモギを使った入浴剤がオススメ。

アトピー以外にも、
あせもや肌荒れ・乾燥肌にも効果があるので
肌状態が気になるときにぜひお試しください。

オススメのヨモギ入浴剤を知りたい方は
↓の記事からどうぞ。

自宅でできるヨモギ風呂の作り方3選!効能やリスク・温泉や銭湯情報も紹介【3月の季節湯】3月に旬を迎えるヨモギを使った季節湯。「ヨモギ風呂」の作り方や効能を紹介します。...

ヨモギ風呂の副作用・危険性

ヨモギ風呂はアトピーを悪化させず
アトピー改善に効果に期待できますが、
何か副作用やリスクはないのでしょうか?

最後に、ヨモギ風呂で入浴した時の
副作用や危険性について見ていきましょう。

アレルギー持ちでも大丈夫?

まずはアレルギー持ちの方が
ヨモギ風呂をしても大丈夫かどうかについてですが、

ヨモギはキク科のアレルギーがある場合は注意が必要とのこと。

ヨモギは体質によってはアレルギーが出る場合があります。花粉だけでなく食用として摂取してもアレルギー反応が出る場合があるためキク科のアレルギーをお持ちの場合注意することが必要です。

引用:Food for well-being

↑の引用はヨモギ茶の副作用に記載されていましたが、

ヨモギ風呂も皮膚を通して成分を吸収できるため
同様のリスクがあると考えます。

赤ちゃんや幼児・子どもは入浴してもいい?

次に赤ちゃんや小さいお子さんが
ヨモギ風呂に入浴する場合ですが、

前述したように、
キク科のアレルギーがないのであれば
特別問題なくヨモギ風呂に入ることができます。

クラゲさん
クラゲさん
小さい子ほどアトピー症状はコントロールしづらいから、率先してヨモギ風呂に入れてあげるといいよ。もちろん入浴後のスキンケアや塗り薬も忘れずにね!

妊娠中や生理中に入浴しても大丈夫?

最後に女性の方が
妊娠中や生理中にヨモギ風呂に入るリスクについてです。

まず生理中の時ですが、
お風呂ではありませんが温熱セラピーの中に
「ヨモギ蒸し」という方法があります。

このヨモギ蒸し。調べるサイト・ブログ次第で
「生理中でもできるorできない」の両極端の回答でした。

それぞれの理由は以下の通り。

  • できる:生理中の痛み、心身の不調、体の冷えに効果的
  • できない:衛生的な問題、血行促進による出血量の増加→貧血

ヨモギの成分が悪さするわけではないし
生理中はお風呂に入ることも推奨されているので

管理人は生理中でもヨモギ風呂に入って大丈夫と考えます。

一方、妊娠中の方は少し注意した方がいいかもしれません。

というのも、
ヨモギに含まれる「ツヨン」と呼ばれる成分には
子宮を収縮させる作用があるそうで、
過剰に摂取しすぎた場合は、流産・早産につながる恐れがあるようです。

妊婦の方はヨモギを食べる量にご注意ください。ヨモギに含まれる「ツヨン」という成分が子宮を収縮させる作用をもつため、日常生活で食べる程度であれば問題はありませんが、過剰に摂取しすぎると、流産・早産につながる恐れがあるとされています。

引用:山下薬草店

ヨモギ自体を食べるわけではないですが、
皮膚を通して成分を吸収できるため
念のため注意しておいた方がいいでしょう。

ヨモギ風呂とアトピーまとめ・関連記事

ご覧いただきありがとうございました。

この記事のポイントは以下にまとめます。

  • ヨモギ風呂”だけ”ではアトピー改善は難しい
  • ヨモギ風呂に入ればアトピーの悪化要因を減らせるので、スキンケアや薬と併用することでアトピー改善に効果が期待できる
  • ヨモギ風呂はキク科アレルギーのある方、妊娠中の方は注意した方が良い
  • ヨモギを準備するのが面倒ならヨモギ成分の入った入浴剤がオススメ

ヨモギ風呂は3月の季節湯に数えられるほど
昔から親しまれてきた入浴方法で
様々な効能が期待できます。

特に皮膚の痒みや炎症に効果が高いようなので
肌荒れにお悩みならぜひ一度は体験してみてください。

関連記事

自宅でできるヨモギ風呂の作り方3選!効能やリスク・温泉や銭湯情報も紹介【3月の季節湯】3月に旬を迎えるヨモギを使った季節湯。「ヨモギ風呂」の作り方や効能を紹介します。...
湯シャンはアトピーに効果はある?悪化するだけ?実践者の声や仕組みを調査こんにちは!管理人のクラゲです。 そんな疑問を解消できるよう 「湯シャンがアトピーに効果があるのか」について解説していき...
ハチミツ風呂はアトピーに効果がある?肌質を改善できるハチミツの選び方を調査ハチミツ風呂にアトピーへの効果があるのかを調査しました。天然の美容液ともいわれるハチミツは肌荒れに効果が期待でいます。ただしハチミツにも種類があり、肌トラブル改善に効果が期待できないものもあります。そんなハチミツを使ったお風呂はアトピーに効果があるのかを紹介しています。...
【かゆみ対策入浴剤】華密恋はアトピーに効果はある?口コミを調査かゆみ対策入浴剤「華密恋(カミツレン)」が乾燥肌やアトピーに対して効果があるのか、痒みに悩んでいるブログ管理人が調査しました。...
ABOUT ME
クラゲさん
お風呂・温泉・入浴剤が大好きなクラゲ│ 過去100種を超える入浴剤を体験。│2022年1月「温泉ソムリエ」取得│ ブログ収益を使って温泉巡りの旅を発信するのが目標│Twitterでもお風呂情報を発信しています。興味のある方は→https://twitter.com/kurage_diaryもしくはTwitterアイコンからフォローよろしくお願いします!!